誰にも知られずお金を借りる事は可能?郵送物なしで借りる方法

郵送物なしで誰にも知られずお金を借りる事は可能なの?

 

「カードローンを利用したいけれど、家族にばれるのが困る」という理由で、申し込みを躊躇しているかたも少なくありません。

 

しかし、カードローンの申し込みをしたからと言って家族にばれる心配はありませんし、家族に知られずキャッシングをする方法もあるので、家族にばれるのが心配という方は参考にして下さい。

 

 

≪目次≫

  1. 家族にばれる原因は?
  2. 郵送物が送られてこないようにするには
  3. カードレスでキャッシング
  4. スマホがあればカードレスでキャッシングが可能
  5. まとめ

 

 

家族にばれる原因は郵送物

カードローンを利用している事が家族にばれる原因は、カードローンを契約している会社のローンカードを見られたとか、書類が送られてきてばれたという理由が最も多いと言われています。

 

ですから、家族にばれないようにするには、カードローンが不要でキャッシングが出来たり、自宅へ郵送物なしのカードローンを契約すれば、家族にばれる心配はなくなります。

 

郵送物が送られてこないようにするには

カードローンの契約書やローンカードは郵送で送られてくるのが一般的ですが、「プロミス」や「アコム」などの大手消費者金融は、全国に自動契約機を設置していて、そこで契約書を交わしたりローンカードを受け取ったりすることが出来るので、自宅への郵送物を無くすことが出来ます。

 

自動契約機を利用すればローンカードが郵送されずに済むことは大きなメリットです。家族がいないときにローンカードを受け取ることができれば問題はありませんが、家族がいるときに受け取ってしまうと何が届いたのか聞かれることもあります。

 

言い訳を考えていないと変に慌ててしまい、何か隠し事があるのかと怪しまれてしまう事もあるので、自動契約機でカードを受け取れるのは安心感があります。

 

カードローン会社 金無人契約機での契約とカード受取
プロミス 無人契約機
アコム 無人契約機
SMBCモビット ローン申込機
アイフル 無人契約機
新生銀行カードローン「レイク」 無人契約機
三菱東京UFJ銀行カードローン

「バンクイック」

テレビ窓口
三井住友銀行カードローン ローン契約機

無人契約機を設置しているところは、すべてでカードの受け取りや契約が可能です。

 

カードレスでキャッシング

カードローンは提携ATMやコンビニATMからローンカードを使ってお金を引き出す方法が一般的でしたが、最近はネットキャッシングが可能なところも増えています

 

ネットキャッシングの場合は、指定時間までに借り入れを申し込むと、指定した口座へ振り込みをしてもらえるので、カードを使わなくてもキャッシングが出来るようになっています。

 

ただ、ネットキャッシングの場合、一般銀行の場合は平日の午後2時までに申し込みをしなければなりませんし、土日・祝日などに申し込みをしても振り込みは翌営業日になってしまいますが、大手消費者金融の「プロミス」や「アコム」は土日・祝日や銀行の営業時間外でも利用できます。

 

「プロミス」の場合は、三井住友銀行またはジャパンネット銀行に口座を作っておく必要がありますが、会員ページの「瞬フリ」を利用すれば24時間いつでもお金を振り込んでもらえます。「アコム」も同じようなサービスが可能で、楽天銀行に口座があれば24時間いつでも振り込みをしてもらえるので、カードを持ち歩く必要がありません。

 

スマホがあればカードレスでキャッシングが可能

キャッシングの利用は、カードを使って提携ATMからお金を借りたり返済したりするのが一般的でしたが、最近ではスマホだけあればカードが不要でキャッシングが出来るようになっています。

 

プロミスのアプリローン

「プロミス」のアプリローンは、申し込みから借り入れ、返済までのすべてがアプリだけで完結できる新しいサービスです。これまで公式ホームページから行っていた手続きが、すべてスマホで利用できるので、契約書類の郵送やローンカードの発行はありません。

 

借入方法は、基本的にATMと振込キャッシングですが、ATMを利用するにはカードが必要です。しかし、アプリローンを利用すればセブン銀行ATMからローンカードなしで借り入れする事が可能です。
アプリローンはプロミスの公式サイトからダウンロードできます。

 

アプリローンをインストールすれば、アプリから申込みも可能で、その後アプリとセブン銀行ATMを利用すれば、カードなしで24時間いつでもセブン銀行ATMから借り入れや返済が出来るようになります。

 

SMBCモビットの「スマホATM取引

「SMBCモビット」は会社への電話連絡なしで審査顔通るという「WEB完結申込」で名前がよく知られた消費者金融です。

 

SMBCモビットの特徴は、審査で会社への聯絡がない事や、カードレスでの利用が可能なことで人気のあるカードローンですが、振込融資をして貰うには平日14時までの申し込まなければならないという事がデメリットになっていましたが、今回SMBCモビットは、セブン銀行と提携した「スマホATM取引」を開始する事になり、このデメリットが解消されました。

 

SMBCモビットの「スマホATM取引」は、SMBCモビットのアプリを利用すれば、セブン銀行から24時間365日カード不要でお金を引き出す事が可能になりました。スマホのみで借入をすることが可能となったので、これまでの振込融資と比べて、さらに利便性が向上しています。

 

「スマホATM取引」が可能になったことで、SMBCモビットはさらに便利に、さらにシンプルに利用できる、カードローンになったと言えます。

 

このように、スマホを利用すれば、カードローンが不要でお金を借りたり返済をしたりすることが出来るようになりました。この方法なら契約書が送られてくる事も、カードが送られてくる事もないので、ローンカードの申し込みをしても家族にばれるという心配はありません

 

まとめ

キャッシングはあらゆる方法で人にばれたり、家族に知られたりしないように配慮されていますが、どうしてもばれてしまう事があります。それは、お金を借りて返済が遅れた時です、

 

キャッシング会社の方も1度や2度の返済遅れがあるという事は想定していますが、それが何度も重なると、自宅の方へ電話がかかってきたり、督促状が送られてきたりするようになり、家族にばれるという事もなります。

 

ですから、借りたお金の返済を遅れることなく返済を続ける事が、家族ばれを防ぐ唯一の方法になります。

×