山形銀行カードローン「やまぎんカードローン」でお金を借りるには

山形銀行カードローン「やまぎんカードローン」でお金を借りる

山形銀行は山形県にある地方銀行で、山形銀行には「やまぎんカードローン」があります。

 

「やまぎんカードローン」を利用する時は、口座が必要ですが、口座が有る方なら即日融資でお金が借りられるので「いますぐお金が必要」と言う方も心配する事はありません。

 

やまぎんカードローンのおすすめポイント

やまぎんカードローンは地元の方を中心に選ばれている商品で、基本的には来店不要でオンライン申込みが可能ですが、山形銀行の口座を持っていない方については、店舗で返済用口座を作成する必要があります。

 

やまぎんカードローンは銀行系カードローンの中でも、審査がゆるやかだと好評で、収入証明不要、急ぎの場合は即日振込みも可能なカードローンです。

 

やまぎんカードローンは銀行系カードローンなので、総量規制の対象外となっています。ですから、すでに年収の3分の1を超えた借入がある方でも申込みが出来るカードローンです。

 

山形銀行は、庄内エリア、最上エリア、村山エリア、置場エリアのほか、県外では福島県、埼玉県、栃木県、東京都の一部で事業展開していますが、店舗によってはカードローンの取り扱いを行っていない店舗もあるので、申込をする前に確認をする必要が有ります。

 

 

商品スペック

商品名 金利(年率) 融資限度額
やまぎんカードローン 4.5%~14.6% 10万円から最大500万円まで

が基本スペックになっています。

 

 

利用金利

利用限度額 利率(年)借入利率
100万円未満 年14.6%
100万円以上~200万円未満 年12.0%
200万円以上~400万円未満 年8.0%
400万円以上~500万円未満 年7.0%
500万円 年4.5%

 

ちなみに、利用金利は借入限度額が200万円と決まった場合、たとえば30万円借りても150万円借りても年利8.0%が適用されるので、利用限度額が高ければ高いほど、低金利で利用出来ます。

 

 

申込条件と必要書類

申込条件
  • 契約時の年齢が満 20 歳以上、満 70 歳未満の方
  • 当行指定の保証会社であるアコム㈱の保証が受けられる方
  • その他当行所定の基準を満たされる方
必要書類
  • 本人確認書類:運転免許証、健康保険証、パスポートのいずれか
  • 初頭証明書

※個人事業主、主婦、パート・アルバイト、年金を受給されている方も含みます。
※所得証明書は原則不要となっています。

 

 

申込から融資までの流れ

申込方法は

  1. ホームページ
  2. 電話での申込
  3. 郵送
  4. FAX

から申込む事が可能です。

 

 

即日融資で借りるには、インターネットと電話での申込みが便利です。

 

キャッシュカードをすでに持っている方はWEB完結方申込から入ります。

 

口座がない場合は「仮審査」から入ります。

必要事項を記入し送信します。

審査が行われ審査結果の連絡が入ります。

WEB完結の場合はそのまま契約完了となるので、電話で口座振り込みを依頼意志ます。

仮審査から入った方は、本人確認書類をFAXで送り、正式な申込を行います。

 

 

即日融資で借りるには

山形銀行に既に普通預金口座を開設していてキャッシュカードを持っている場合は、WEB完結型の即日振込融資が可能です。

 

更に、通常こういった即日融資対応の銀行系カードローンは自行での口座開設が完了していなければ即日融資には対応してもらえないのが通例となっている中で、こちらのカードローンは山形銀行に口座を持っていなくても即日融資が可能な商品となっています。

 

返済方法

やまぎんカードローンの返済方法は、毎月3日(金融機関が休日の場合は翌営業日)、借入残高によって約定返済額が決められています。

 

基本的には自動引き落としになるので、返済日前に口座の残高を確認しておく必要が有ります。

 

任意返済はローン専用カードを使って、山形銀行、イーネット、ローソン、セブン銀行のATMでのご返済が可能です。

 

約定返済日前日の残高 約定返済額
2千円以下 当該金額
2千円超~10万円以下 2,000円
10万円超 ~20万円以下 4,000円
20万円超 ~30万円以下 6,000円
30万円超~40万円以下 8,000円
40万円超~50万円以下 10,000円
50万円超~60万円以下 12,000円
60万円超~70万円以下 14,000円
70万円超~80万円以下 16,000円
80万円超 ~90万円以下 18,000円
90万円超 ~100万円以下 20,000円

※100万円以上は10万円増加するごとに1,000円追加になります。

 

 

やまぎんカードローンの審査は厳しい?

やまぎんカードローンの審査基準がどうなのかは気になるところですが、銀行系カードローンなので、消費者金融と比べれば少し厳しくなります。

 

 

ただ、審査落ちした人の原因として解っているのが、

 

  • 申込書の記入にミスや誤りがあった場合

    申込書の記入ミスは、誤魔化すつもりがなくても「嘘の記載をしている」とも取られますし、連絡先で不備が有ると、審査結果の連絡が出来ないという事もあります。申込フォームを送信する前に再度確認して送信する事が大切です。

  •  

  • 収入が不安定な方

    申込はパートやアルバイトでも可能となっています。収入は大いに越した事はありませんが、それ以上に継続性が重要になります。ですから、申込をする時は1年以上同じところで勤めている事がポイントです。

  •  

  • 信用情報機関の個人情報に事故履歴が有る

    個人情報には、他社の利用歴や「延滞を起こしている」「債務整理をした」という情報がすべて記載されているので審査が厳しくなります。しかし、こういった情報は一定期間過ぎると抹消されるので、金融ブラックになっている人は、一定期間間をあけて申込む必要が有ります。