八千代銀行カードローン「プラスユーネクスト」でお金を借りるには

八千代銀行カードローン「プラスユーネクスト」でお金を借りる

八千代銀行は東京新宿区に本店を置く第二地方銀行で、唯一信用金庫から第二地方銀行へ転換した、珍しい銀行です。

 

最近は都内だけでなく、横浜埼玉の鳩ケ谷などに支店を置き、事業展開をしている比較的新しい銀行です。八千代銀行にはパートやアルバイトでも利用できるカードローン「ユーネクスト」があります。

 

八千代銀行カードローン「プラスユーネクスト」のおすすめポイント

アルバイトやパート、専業主婦の申込ができない事が多い銀行カードローンですが、「プラスユーネクスト」はそういった方でも上限30万円までを限度として融資している、利用しやすいカードローンです。

 

さらに、消費者金融などでは申込できない年金受給者の申込みにも対応しており、30万円までを限度に年金生活者でも申し子が出来ます。

 

 

商品スペック

商品名 金利(年率) 融資限度額
「プラスユーネクスト」 3.4%、7.8%、10.8%、14.8%のいずれか 30万円、50万円、100万円、150万円、200万円、300万円から選択

※金利は保証会社の保証審査によって決まります。

 

 

申込条件と必要書類

申込条件
  • 申込み時の年齢が満20歳以上、満64歳未満の方
  • 今後も安定した収入が見込まれる方
  • 当行において他のカードローン契約がない方
  • 東京都内23区の他、八千代銀行の営業区域にお住まい、または勤務されている方
必要書類 「本人確認書類」
  • 運転免許証、パスポート、健康保険証など、本人と確認できる書類
  • 返済用普通預金口座の通帳およびお届け印

 

「所得証明書類」
・源泉徴収票、納税証明書、確定申告書など

※収入証明書類は借入希望額が100万円を超える場合に必要で、その他の場合は不要です。
※本人に収入のない方(専業主婦)で、配偶者の方に安定した収入がある場合は、上限30万円までの申込みが可能です。
※パートやアルバイト、年金受給の方は、限度額30万円の申込みが可能です。(ただし学生の方は不可)

 

 

申込から融資までの流れ

申込はホームページから申込む方法と、電話での申込になります。

 

ホームページからの申込の場合はホームページの「個人ローンネット事前審査申込み」から申込画面に進み「プラスユーネクスト」のアイコンから申込をします。

申込フォームの記入が終わり、送信すると仮審査が行われ在籍確認なども行われます。

八千代銀行から仮審査結果が電話で連絡があります。

仮審査に通過していた場合は、来店での本申込を要請されるので、来店する場合は、支店名と日時を指定して来店予約をします。

来店で本申込が終わると、本審査受ける事になります。

本審査に通過し、契約に不備が無ければ、最終手続きになります。

最終手続完了後、ローンカードが自宅に郵送されて契約完了です。カードが届けば八千代銀行本支店のATMやゆうちょ銀行のATMで引き出しが可能になります。

 

電話での申込は、フリーダイヤルに電話を入れて、オペレーターの指示に従って進めるだけです。

 

 

即日融資で借りるには

「プラスユーネクスト」はインターネットから申込を行い、仮審査を通過すれば、来店予約を取り、来店での本審査という二段階審査と言う流れになります。

 

そのため申込みからカードが届くまで早くても4営業日程度の時間が必要なので、即日融資は出来ません。

 

返済方法

毎月10日が約定返済日で、指定した普通預金口座からの自動引き落としになります。約定返済日以外に、カードを使ってATMから返済する随時返済も可能です。

 

貸前月の定例返済後の借入残高 定例返済額
30万円・50万円の場合 10,000円
100万円の場合 20,000円
150万円・200万円の場合 30,000円
300万円の場合 40,000円

 

八千代銀行カードローン「プラスユーネクスト」の審査は厳しい?

「プラスユーネクスト」の仮審査は栃木銀行で受け付けていますが、審査は保証会社の㈱オリエントコーポレーションが審査を行っています。仮審査の結果保証が可能と判断されれば、八千代銀行から審査結果の回答があります。

 

仮審査は㈱オリエントコーポレーションが、申込書内容のスコアリングや個人情報の照会し、金融事故の有無や、他社借入状況、在籍確認などを行います。

 

さらに㈱オリエントコーポレーションは、全国銀行個人信用情報センターの情報は照会できないので、栃木銀行が照会し、併せて審査業務に反映させています。

 

特に審査で重要なのは、他社借入件数や借入残高や、他社利用状況で金融事故を起こしていないかという事が重要視されます。借入件数や借入残高が多い方、他社で延滞や債務整理などを起こしていると、審査に通る可能性はまずないと考えておく方がよいでしょう。

 

申込条件として、アルバイトやパート年金受給者や、配偶者に収入あれば専業主婦でも融資が受けられます。このことから考えると、金融ブラックになっていなければ、審査はそれほど厳しくないと思っても良いでしょう。