富山銀行カードローン「スピード王MAX」でお金を借りるには

富山銀行カードローン「スピード王MAX」でお金を借りる

富山銀行は富山県高岡市に本店を置く国内最小規模の地方銀行として知られています。

 

富山銀行にはカードローン「スピード王MAX」が利用できます。

 

富山銀行カードローン「スピード王MAX」のおすすめポイント

「スピード王MAX」はWeb完結に対応しているので、来店しなくてもWeb上で契約出来ます。富山県にお住まいの方や、勤務先が富山県内の方なら口座がなくても申込できますが、契約は来店での契約手続きが必要になります。

 

「スピード王MAX」は収入証明が不要なので、本人確認書類だけが用意出来れば、簡単に申込ができるカードローンです。

 

カードローンで年金受給者や専業主婦が利用できるカードローンは限られていますが、「スピード王MAX」は年金受給者や、配偶者に年収があれば専業主婦でも申込が可能な、比較的融資対象者の範囲が広いカードローンです。

 

 

商品スペック

商品名 金利(年率) 融資限度額
「スピード王MAX」 1.9%~14.6% 10万円以上最大500万円まで

 

アルバイト(学生)の方は10万円まで、年金受給者の方は20万円まで、パート・アルバイト・主婦の方は50万円までが基本スペックになっています。

 

 

利用金利

借入限度額 金利
100万円以下 年14.6%
100万円超~200万円以下 年12.0%
200万円超~300万円以下 年9.0%
300万円超~400万円以下 年7.0%
400万円超~500万円以下 年4.5%

 

ちなみに、利用金利は借入限度額が100万円~200万円と決まった場合、たとえば30万円借りても150万円借りても年利12.0%が適用されます。

 

 

申込条件と必要書類

申込条件
  • 申込み時の年齢が満20歳以上70歳以下の方
  • 当行の営業区域内に居住しているか勤務している方
  • 安定した収入のある方(アルバイトをしている学生、年金受給者、パート、アルバイト、専業主婦の方を含みます)
  • 新生フィナンシャル株式会社の保証が受けられる方
必要書類
  • 本人確認書類:運転免許証、健康保険証、パスポートのいずれか(原本)、普通預金(総合口座)の通帳と届け印
  • 収入証明書:原則不要

※収入証明書類は原則不要となっていますが、場合によっては提出を求められる事があります。
※専業主婦の方は、申込の際、配偶者の年収を記載すれば借入は可能です。

 

申込方法

「スピード王MAX」の申込方法は、

  1. Web申込
  2. 電話での申込
  3. 郵送での申込

から選びますが、即日融資で借りたい時は、電話での申込をするか、前日にWeb申込を済ませておく事をおすすめします。

 

 

申込から融資までの流れ

ホームページの「WEBで仮お申し込み」または「電話での仮お申し込み」から申込みます。

申込をすると仮審査が行われ、審査結果が伝えられます。

審査に合格していれば、来店にて正式契約になります。

口座をすでにお持ちの方は、WEBで契約が完了し、口座へお金が振り込まれます。

(口座をお持ちでない方は、口座を作る必要が有るので、来店にて契約になります。)

 

 

即日融資で借りるには

「スピード王MAX」はWeb完結に対応しているので、富山銀行に口座をお持ちの方は、ホームページからの申込や電話で申込をすれば、最短当日振込が可能です。

 

ただし、午前10時までに申込を済ませ、審査結果を午前中に受け、14時までに銀行窓口で契約手続きを完了させる事が条件になります。即日振込で借りたい場合は、前日の夜にWeb申込を済ませておく事をおすすめします。

 

返済方法

返済方法は毎月10日が約定返済日で、口座から自動引き落としになります。随時返済も可能で、ゆうちょ銀行ATM、セブン銀行ATMが利用できます。

 

前月10日現在の貸越残高 返済額
10万円以下の場合 3,000円
10万円超~20万円以下 5,000円
20万円超~30万円以下 7,000円
30万円超~40万円以下 9,000円
40万円超~50万円以下 12,000円
50万円超~60万円以下 15,000円
60万円超~70万円以下 18,000円
70万円超~80万円以下 20,000円
80万円超~90万円以下 23,000円
90万円超~100万円以下 25,000円

 

富山銀行カードローン「スピード王MAX」の審査は厳しい?

「スピード王MAX」の仮審査は富山銀行で受け付けていますが、審査は保証会社の新生フィナンシャル㈱が審査を行っています。仮審査の結果、保証が可能と判断されれば、富山銀行から審査結果の回答があります。

 

仮審査は新生フィナンシャル㈱が、申込書に記入した内容をスコアリングしたり、個人情報での金融事故の有無を調べたり、他社借入状況、などを紹介します。

 

さらに新生フィナンシャル㈱は、全国銀行個人信用情報センターの情報は照会できないので、富山銀行が照会し、その情報と併せて審査業務に反映させています。

 

審査で重要になるのは、他社借入件数や借入残高や、他社利用状況で金融事故を起こしていないかという事が重要視されます。勤続年数が短い方や、借入件数や借入残高が多い方、他社で延滞や債務整理などを起こしている方は、審査に通る可能性はまずないと考えておく方がよいでしょう。

 

ただ、申込条件にで、アルバイトやパート年金受給者や、配偶者に収入あれば専業主婦でも申込が可能となっているので、申込条件から考えた場合、金融事故さえ起こしていなければ、審査結果を心配する必要はありません。