歯科矯正の資金がないときにお金を工面する方法

歯科矯正の資金がない!お金を工面する方法

 

歯科矯正というと、小学生から治療を始めるというイメージがあります。それは、子どもの頃と比べて大人の歯は、位置が定着していため、矯正には時間がかかるからだそうですが、場合によっては大人になるまで待つ事もあります。

 

歯並びを整えることは、みかけだけでなく、全身の健康状態にも良い影響を及ぼすことが分かっています。問題は、歯の矯正治療はほとんどが、健康保険の適用がされない自由診療になりますそのため費用も支払方法も歯科医によって大きく違ってきます。

 

そこで、歯科矯正を受けたい方にとって、どれくらいの費用が必要なのか、費用をどうやって工面したらよいのかを紹介します。

 

 

≪目次≫

  1. 歯の矯正費用はどれくらい?
  2. 歯の強制で生まれるメリット
  3. 歯の強制を始めるのはいつから?
  4. 歯の矯正費用を工面する方法
  5. 保険が使えるかを確認する
  6. 歯科医院の分割払い
  7. 親に費用を立て替えてもらう方法
  8. クレジットカードで工面する方法
  9. カードローンで費用を工面する方法
  10. 自分の状況に合わせた借入方法を選ぶ

 

 

歯の矯正費用はどれくらい?

歯の矯正治療は健康保険が適用されない自由診療になることがほとんどで、そのため治療費も支払方法も医療機関によって違ってきます。

 

また、大人と子供では治療方法が違うため、大きく違ってきますし、子どもの場合は治療時期によって、大きく違ってきます。

 

 

子供の場合は

一期治療(骨格矯正) 二期治療(歯列矯正)
目的 下顎がずれないように正しく成長させ、永久歯を抜歯しなくても噛み合わせを治せる可能性を高める 保上下の歯並びを整え、正しい噛み合わせにする。
時期 6歳~小学校低学年 小学校高学年以降
費用 20万円~50万円程度 30万円~60万円程度
方法 とり外し式などを装着で永久歯が生える準備をする。 ブラケットやワイヤーなどの固定装置を使って矯正

が子供の場合にかかる費用の目安です。

 

大人の場合は治療前と治療中、治療後に別れます。

 

治療前

治療前に必要な費用は、歯の状況などを診てもらい、治療の流れや方法、装置の特徴などについて相談するのに初診料として5,000円程度必要です。続いて、レントゲンや口の写真、歯型採取などの各種検査が行われ、10,000円~60,000円が必要です。

 

また、検査結果をもとに治療計画を立ててもらったり、治療費や期間、治療方針などの説明を受けるのに診断料として10,000円~50,000円程度必要になります。

 

治療中

費用は選択した矯正方法によって異なります。

 

表側矯正 770,000円

~1,200,000円

表側矯正 白・透明の装置 850,000円

~1,350,000円

裏側矯正(舌側・リンガル) 歯に接着する装置が既製品 1,050,000円

~1,500,000円

歯に接着する装置がオーダーメイド 1,300,000円

~1,700,000円

ハーフリンガル 上下顎で、どちらかが表側どちらかが裏側 850,000円

~1,350,000円

マウスピース矯正 歯の移動量が少ない矯正に適応 550,000円

~700,000円

複雑な歯の移動に適応 1,000,000円

~1,400,000円

インプラント矯正(1本) ほかの矯正治療と併用すれば従来の歯科矯正治療より治療の幅を広げることが可能 10,000円

~50,000円

治療が終わったからと言って、矯正がすべて終わったわけではありません、

 

治療後

歯並びが戻っていないか、虫歯や歯周病のリスクがないかなど、年数回、定期的にチェックが必要で、定期健診費用として2,000円~10,000円が必要です。

 

また、装置を外した後、歯が元にもどらない痒疹するリテーナー代として10,000円~60,000円程度必要になります。

 

歯の強制で生まれるメリット

歯並びを揃える事は、見た目の印象が良くなるだけではなく、口腔内の環境や体全体にもメリットが生まれます

 

性格や考え方が変わる

歯並びを整えると、人の目を気にすることもなくなり、自然な笑顔でいられるようになったとか、物事を前向きに考えるようになったというように、性格や考え方がプラス思考に変わってきます。

 

 

見た目がきれいになる

女性にとって歯科矯正は、見た目がキレイになるという事です。

 

噛み合わせが良くなる事で顔の左右の筋肉が均等に発達し、顔の輪郭のズレが徐々に戻り、顔立ちが整ってきます。

 

 

歯の病気にかかりにくくなる

歯列がそろうと、歯磨きやデンタルフロスがしやすくなるので、歯の間に食べたものが詰まりにくくなります。

 

たとえ詰まったとしても、歯磨きで簡単に落とせるようになるので、虫歯や歯周病のリスクが低くなります。

 

 

内臓への負担を減らす

歯の噛み合わせが整うと、左右の歯でしっかりと咀嚼することができるようになるので、胃腸など消化器官への負担が減ります。

 

歯並びを整えると、特定の歯だけに強い力が加わることがなくなるので、歯ぎしりが治ったという事もあるようです。

 

 

肩こりや頭痛で悩む事がなくなる

正しい噛み合わせが出来るようになるので、体にかかる力のバランスが改善され、肩こりや頭痛、首の凝りなどのトラブルが解消されるようになります。

 

歯の強制を始めるのはいつから?

「子供に歯科矯正をしてあげたいけれど、いつごろから始めるのがいいの?」と不安になる方も少なくありません。歯科矯正のタイミングは、年齢や歯の生え変わりなど、個人差があります。

 

「歯科矯正は早い時期からがよい」と言われますが、もう少し細かく言うと「永久歯が生えそろう前が治療の時期」が最適な時期になります。

 

6歳~10歳

永久歯が生えそろう前の段階で検査や治療を始めるのが、本格治療に向け万全な準備ができます。永久歯に生えそろってから矯正を始めると、歯を動かすためのスペースが必要になるので、場合によっては抜歯が必要になります。

 

抜歯を避けるためにも、スペース作りが自然に準備できる段階での治療開始がベストと言われています

 

13歳~

永久歯が生えそろえば、いよいよ矯正装置をつけての本格治療が始まります。子供が成長する力を利用すれば矯正治療がスピーディに進められます。「矯正治療は子供のうちに」といわれるのはこのためです。

 

この時期は、生えそろったばかりの永久歯と同時にあごの骨も成長しているので、矯正治療は、歯並びとあごの骨の両面から進めていく事が出来るので、抜歯をせずに矯正できる可能性が高くなります。

 

歯科矯正開始のベストタイミングは8歳~12歳前後

一般的に言われているのが、乳歯がほとんど抜けた状態の8歳から永久歯がまだ完全に生えそろっていない12歳までの間がベストタイミングと言われています。

 

なぜこの時期がベストタイミングなのか、

  • 子供によっては目立つ器具を使わない矯正で済む事がある。
  • 矯正する時の痛みがほとんどない
  • 永久歯が揃うまでの時期は顎の治療にも適している。

というのがこの時期がベストタイミングになるので、8歳になる前に歯並びチェックを受けて、歯医者さんと相談する事をおすすめします。

 

歯の矯正費用を工面する方法

どのような方法で矯正を始めるかが決まれば、どれくらいの費用が掛かるかわかりますが、矯正治療は自由診療のため、保険が適用されず、かなりの高額になります。歯の矯正はしたいけれど、治療費が捻出できないという方も少なくありません。

 

そこで、歯の矯正費用を工面する方法を調べてみました。

 

保険が使えるかを確認する

一般的に歯の矯正治療は保険が適用される場合があります。

 

ひとつは、顎変形症の場合で、顎の骨の位置のズレや変形などで、顎の不具合が原因となって、噛み合わせに障害が出ている場合です。

 

顎口腔機能診断施設に指定されている医療機関で診察を受けし、顎変形症であると認定され、規定の外科手術で治療を行えば、健康保険の適用の対象となります。自分では、不具合と感じていなくても、顎変形症と認定される可能性があるので、まずは歯医者さんに相談してみましょう。

 

永久歯がもともとないことを歯の先天性欠如(せんてんせいけつじょ)と言います。この先天性欠如の歯が6本以上の方は保険診療で歯列矯正が行うことができます。ただ、親知らずは除外されますし、虫歯や歯周病で抜いてしまった場合も認められません。

 

歯が永久歯に生え変わらなかったり、いつまでも多くの乳歯が残っている方はレントゲンで先天性欠如かどうかを確認してもらいましょう。

 

そのほか、国が定めた疾患で唇顎口蓋裂(しんがくこうがいれつ) やダウン症も保険治療が適用されるので、これらに該当するのかも歯医者さんと相談してみてください。

 

保険適用が可能であれば、矯正費用が100万円としても、3割負担なら30万円~40万円でおさまります。まずは、保険が適用されるかどうかを確認してみましょう。

 

 

歯科医院の分割払い

矯正費用は歯科医院によって、分割払い(デンタルローン)が可能です。

 

デンタルローンは、オリコやジャックス、NICOSカードなどの信販会社が提供しているローンで、歯科医院で申込が出来ます。

 

信販会社によって違いがありますが、最大84回までの返済回数の分割払いが出来る事や、利用限度額も500万円まで融資が可能で、さらに慰労飛行所の対象になるので、一括前払いと比べて、かなり負担が軽くなります。

 

 

親に費用を立て替えてもらう方法

矯正費用を一時に親に建て替えてもらうという方法もあります。しかし、現役で仕事をしている親なら頼みやすいですが、年金生活に入っている親に頼むのは気が引けるものです。

 

親にそれだけの蓄えがあれば、それも可能でしょうが、100万円近くのお金を出してもらうには負担が掛かり過ぎるので、この方法はおすすめ出来ません。

 

 

クレジットカードで工面する方法

クレジットカードが利用できる歯科医院なら矯正費用を、クレジットカードで支払う事は可能です。ただ、クレジットカードの限度枠がどれくらいあるかが需要になります。

 

当然ですが、矯正費用の支払いが出来るだけの限度枠が有ればよいのですが、100万円近くの費用を支払えるだけの限度枠を持っている方は、そんなに多くはないと思います。それを考えた場合、デンタルローンなら分割払いも可能なので、クレジットカードを使うより、デンタルローンがおすすめです。

 

 

カードローンで費用を工面する方法

イオン銀行やスルガ銀行にはデンタルローンがあります。

 

イオン銀行のデンタルローンは金利3.8%~13.5%、融資限度額は最大で700万円まで可能で、返済は最長8年まで可能です。

 

スルガ銀行のデンタルローンは金利7.0%~11.0%、融資限度額は最大で800万円まで、返済期間は最長120回となっているので、返済しやすいローンとなっています。

 

ただ、デンタルローンで借りた場合は、お金が一括で振り込まれますが、後は返済を続けるだけで、追加融資を受ける時は、改めて申込をする必要があります。その点、カードローンは契約時に限度額が決まると、その範囲内なら何度でも借入が出来るので、わざわざ追加融資を申込む必要がありません。

 

デンタルローンのような目的ローンの場合、申込から融資まで金利が低いため審査が厳しく、融資までに1カ月程度必要です。銀行カードローンなら、申込をしたその日にお金が借りられる、スピード融資が可能なカードローンもあるので、歯科矯正を思い立った時でもカードローンならすぐに治療が始められます。

 

 

自分の状況に合わせた借入方法を選ぶ

借入方法にはそれぞれ特徴があるので、自分に最も適した方法を選ぶのが重要です。

 

たとえば、歯科矯正やインプラントだけに利用したいとか、歯科治療以外でお金を借りる事はないという方はデンタルローン、歯科だけでなく、日常生活でも利用したいという場合は、カードローンを選ぶというように、利用目的に応じて借入先を決める事がポイントです。

関連ページ

アコムの返済を滞納してしまった。時効はある?払えなくなった時どうすべきか?
プロミスの返済を滞納してしまった。もう借り入れできない。そんな時どうする?
レイクの返済を滞納してしまった。差し押さえはある?延滞の電話や裁判について
アイフルの返済を滞納してしまった。督促状はくる?そんな時どうすべきか?
モビットの返済を滞納してしまった。もう払えない。督促状が!そんな時どうすべきか?
NHK受信料は払わなくていい?差し押さえは?契約解除の方法とは?
借用書の書き方│知って損なし!公正証書の作成手順
国民健康保険料を滞納し続けるとどうなる?徹底調査!
リボ払い地獄対策方法│地獄に落ちないために知っておきたいこと
学生が国民年金保険料を免除するには?
教育ローンをおすすめ低金利で借りるか奨学金を借りるか、どちらが良い?
自動車ローンの盲点とは?損しないために押さえるべきこと
失業保険受給中にアルバイトはできるの?その条件は?
つなぎ融資とは?金利の安い銀行の選び方
生活福祉資金貸付制度の審査条件とは?申し込み方法やメリット・デメリット
ビジネスローン一覧比較:即日審査可能なおすすめローンはどこ
水道代を滞納してしまった。督促状が!時効はある?そんな時どうすべきか?
電気代を滞納して止まってしまった。払えない。。そんな時どうすべきか?
ガス代を滞納してしまった。停止予告はある?供給停止に!そんな時どうすべきか?
家賃を滞納してしまった。立ち退きさせられる?そんな時どうすべきか?
クレジットカードの返済を滞納してしまった。裁判はある?期間は?そんな時どうする?
自動車税を滞納してしまった。車検はできる?廃車にする?そんな時どうすべきか?
市民税・住民税を滞納してしまった。差し押さえられる?そんな時どうすべきか?
ソフトバンクの携帯料金を滞納してしまった。そんな時どうすべきか?
auの携帯代を滞納してしまった。そんな時どうすべきか?
ドコモの携帯代を滞納してしまった。いつ止まる?そんな時どうすべきか?
介護保険料を滞納してしまった。差し押さえられる?そんな時どうすべきか?
住宅ローンを滞納してしまった。差し押さえ、競売、、そんな時どうすべきか?
WOWWOWの視聴料を滞納してしまった。そんな時どうすべきか?
アパートを借りる資金がないときにお金を工面する方法
引っ越し資金がないときにお金を工面する方法
リボ払い資金がないときにお金を工面する方法
事業用の運転資金がないときにお金を工面する方法
自動車学校の受講料がないときにお金を工面する方法
家のリフォーム資金がないときにお金を工面する方法
携帯代金が払えない時の資金を工面する方法
車のタイヤ交換資金がないときにお金を工面する方法
車の車検代が払えない…そんな時お金を工面する方法とは?
手術費用が払えない…そんな時お金を工面する方法とは?
賃貸マンションの初期費用を払えない…そんな時お金を工面する方法
入院費用が払えない…そんな時お金を工面する方法とは?
子供の学費がないときにお金を工面する方法

×