東邦銀行カードローン「TOHOスマートネクスト」でお金を借りるには

東邦銀行カードローン「TOHOスマートネクスト」でお金を借りる

東邦銀行は福島県福島市に本店を置く地方銀行です。

 

東邦銀行のカードローンは

  1. 「TOHOスマートネクスト」
  2. 「あんしんプラス」
  3. 「教育ローン」
  4. 「メインサービスカードローン」

と複数のカードローンが有るので、目的に合わせたかカードローンが選べます。

 

中でも「TOHOスマートネクスト」は申込から契約までがWEBで完結するので、手軽に申込が出来るカードローンとして定評が有ります。

 

東邦銀行カードローン「TOHOスマートネクスト」のおすすめポイント

東邦銀行に預金口座とキャッシュカードをお持ちの方なら、来店不要で申込みを行うことができるというメリットのあるカードローンです。

 

その際、本人確認資料や収入証明書の提出が必要なく、契約書への記入など、煩わしい作業が一切ないという点もメリットがあるカードローンです。

 

「TOHOスマートネクスト」はすでに借入をしている消費者金融のカードローンなどの借り換えに使えるというメリットがあるカードローンです。

 

小口の借入れであっても、より低い金利が適応されるので、今ある返済の負担を抑えられるメリットもあり、口コミでも借り換えOKな銀行系カードローンとして注目を集めています。

 

 

商品スペック

商品名 金利(年率) 融資限度額
「TOHOスマートネクスト」 4.8%~14.6% 最大500万円まで

が基本スペックになっています。

 

 

利用金利

借入限度額 金利
100万円以下 年14.6%
100万円超~200万円以下 年12.8%
200万円超~300万円以下 年9.8%
300万円超~400万円以下 年7.8%
400万円超~500万円以下 年4.8%

 

 

申込条件と必要書類

申込条件
  • 契約時の年齢が満 20 歳以上満 65 歳以下の方
  • 安定した収入のある方
  • 保証会社(エム・ユー信用保証㈱)の保証を得られる方
  • 当行の営業区域内にお住まいまたはお勤めの方
必要書類
  • 本人確認書類
  • (運転免許証または健康保険証、パスポートなど)

  • 収入証明書
  • (源泉徴収票、納税証明書、確定申告書、給与明細書など)

※専業主婦、学生、年金収入のみの方は申込できません。
※収入証明書類は借入希望額が150万円を超える場合に必要で、その他の場合は不要です。

 

 

申込から融資までの流れ

「TOHOスマートネクスト」の申込は、

  1. ホームページ
  2. 店頭窓口
  3. 郵送

での申込方法がありますが、ホームページからの申込なら24時間いつでも可能なので、ホームページからの申込をおすすめします。

 

WEBでの申込は、すでに東邦銀行の口座とキャッシュカードを持っている場合と、持っていない場合で違ってきます。

 

口座が有る場合

ホームページから申込

申込の確認、在籍確認の連絡が入ります。

審査、在籍確認が終わればメールで審査結果が伝えられます。

契約内容、在籍確認の連絡があります。

契約が完了すればカードが自宅に送られてきます。

 

口座がない場合

モバイル、専用電話回線の電話で申込む

申込の確認、在籍確認の連絡が入ります。

仮審査が行われ、審査結果が電話で伝えられます。

店頭窓口へ行くか、郵送で正式申込と契約を済ませます。

カードが届けばATMからお金が引き出せるようになります。

 

 

即日融資で借りるには

即日融資で借りる場合、すでに東邦銀行に口座が有り、キャッシュカードを持っている事が前提です。

 

申込は審査結果が早くでる「WEB申込」から申込しましょう。申込は遅くても、平日の午前中に済ませる事をおすすめします。申込の際に、「振込融資を希望するか?」という質問欄が有るので忘れずにそれにチェックを入れます。

 

返済方法

返済方法は毎月10日借入残高によって下記の返済額を指定口座から自動引き落としになります。随時返済も可能で、その場合はカードを使った提携ATMからの返済になります。

 

毎月10日の借入残高 定例返済額
1万円未満 当該貸付残高
1万円以上~50万円以下 10,000円
50万円超 ~100万円以下 20,000円
100万円超 ~200万円以下 30,000円
200万円超~300万円以下 40,000円
300万円超~400万円以下 50,000円
400万円超~500万円以下 60,000円

 

 

TOHOスマートネクストの審査は厳しい?

地方銀行は審査が緩いというイメージを持つ方も少なくありませんが、銀行カードローンという商品自体、そもそも審査が厳しいので「TOHOスマートネクスト」もそれなりの審査基準で審査を行っています。

 

使用用途自由かつ無担保で現金を借りる事が出来る、そして「銀行」ならではの低金利。その点を考慮すると、地方銀行であっても、決して審査が甘いということはないのです。

 

クレジットカードの審査に通過できたとしても、銀行カードローンの審査落ちになる人もいます。ただ、審査に落とされたという方の理由はそれほど多くもないので、注意すれば落とされる可能性は少なくなります。

 

 

  • 申込書に記入ミスや記載漏れがあった。
  • 収入はあるけれど、毎月安定した収入は望めない。
  • 信用情報の個人情報に延滞や債務整理などが記載されている。
  • 他社借入件数や借入残高が多い。

 

このような事が原因で審査に落とされる場合が多いので、まずは自分の環境を整理してから申込む必要が有ります。

 


×