ネットでお金を借りる 即日融資と低金利なカードローンを解説!

即日融資でネットでお金を借りる!ベストな方法は?

 

カードローンの申し込み方法として、インターネット申し込みに人気があります。

 

これまで利用していた無人契約機(自動契約機)もまだまだ利用価値が高く、特に即日融資で借りる時は、無人契約機の利用はかかせません。無人契約機は、土日・祝日も営業しているので365日即日融資が可能です。

 

また、最近は消費者金融業者がスマホ専用アプリを導入し、よりいっそう便利になっています。こちらで、スマホアプリでお金を借りる手順について掲載していますのでご参考ください。

 

ここでは従来からある無人契約機の審査時間や契約する方法や、低金利で即日融資が可能なネットでお金を借りる方法も併せてご紹介します。

 

 

ネットで今すぐお金を借りる 無人契約機の便利な使い方

すでにカードローンを利用している方はご存じかと思いますが、無人契約機は大手消費者金融や銀行が全国に設置している契約機の事です。

 

これまでの有人店舗と違い契約機だけが置いてあり遠隔操作で審査を行い、その場ローンカードが発行される大型情報機器の事です。

 

ただ、無人と言っても、室内に設置してあるカメラや無人契約機にカメラが内蔵しているものもあり、怪しい素振りなどをするとすべて見られているので注意が必要です。

 

無人契約機の営業時間

無人契約機は365日営業をしているので、土日や祝日・銀行の営業時間外でも審査が受けられます。

 

無人契約機の営業時間は

金融機関 名称 営業時間
プロミス 自動契約機 9:00~22:00一部21:00(土日・祝日も同じ)
アコム むじんくん 8:00~22:00

(土日・祝日も同じ)

アイフル 契約ルーム 8:00~22:00

(土日・祝日も同じ)

SMBCモビット ローン申込み機 8:00~21:00

(土日・祝日も同じ)

 

上の表にある大手消費者金融の無人契約機の営業時間は、設置されている地域によって異なるので、利用する場合は営業時間を確認する必要があります。

 

無人契約機でカード発行をしてもらう2つの方法

無人契約機でカードを受け取る方法は2通りあります。

 

無人契約機から申し込みをしてカードを受け取る方法

無人契約機から申し込みをして、契約が終わればカードを受け取ることが出来ます。申し込み方法は無人契約機の前に座り、画面に支持されたとおりに進めていけば契約することが出来ます。

 

無人契約機は担当者がそこにいなくても、電話で話が出来るので機械操作が不慣れな人でも相談しながら進められるので心配する必要はありません

 

ただ、無人契約機から申し込みをすると、契約が完了するまで外に出られないので、無駄な時間を取られないためにも、インターネットで申し込む方法をおすすめします。

 

インターネットから申し込みをして無人契約機でカードを受け取る方法

インターネット申し込みは24時間365日何時でもどこからでも申し込みが可能で、来店する必要がありません。

 

日ごろ忙しくて申し込みに行けない人や、店舗に出入りしているところを見られたくないという人に人気のある申し込み方法です。

 

ネット申し込みからカードを受け取るまでの流れは?

ホームページから申し込みします

申込書に記入して送信すると、しばらくしてメールまたは電話で審査結果の連絡が入ります。

審査に合格してインターネットで振り込みをしてもらう場合は、本人確認書類をメールやアプリを使って送信すると本審査が始まります。

在籍確認などが完了し、本審査が終了すれば契約になります。

およそ平日の午後2時までに契約が完了すれば指定口座へお金が振り込まれます。

 

無人契約機でカードを受け取る場合は、仮審査の電話連絡が終わった段階でいったん終了します。そのあと、無人契約機へ行き、本人確認書類をスキャナーに読み込ませて本審査を受けます。

 

本審査が終わればカードの発行をしてもらえるので、カードを受け取れば備え付けのATMや提携コンビニATMからお金が引き出せるようになります。

 

無人契約機の営業時間は9時~22時までのところが多いので、早い時間に行けない人や、仕事が忙しい人でも心配することなくお金が借りられます。

 

また、遅い時間まで対応しているため、銀行の営業時間外になっても即日キャッシングが可能というメリットがあります。

 

さらにおすすめなのがネットから申し込を済ませ、フリーダイヤルで電話をしてオペレーターに「急いでいる」と伝える方法があります。

 

消費者金融のアイフルやアコム、モビットではネットで申し込み後にフリーダイヤルで電話をして、「急いでいる」と伝えると優先的に審査を進めてくれます。審査の結果を聞いてから、すぐに無人(自動)契約機に行けばスムーズに融資が受けられます。

 

必要書類を忘れずに持っていく

無人契約機へ行くときは、本人確認書類を忘れずに持っていく必要があります。

 

本人確認書類は運転免許証があれば一番良いのですが、運転免許証がなくても健康保険証やパスポートなどが利用できます。

 

しかし、健康保険証のように顔写真がない場合は住民票や印鑑証明書うあ公共料金の領収証を求められる場合があるので、事前にどんな書類が必要かを確認しておきましょう。

 

今すぐネットでお金を借りる 即日でお金を借りる方法を徹底検証

 

  • 今すぐお金を借りたい
  • 低金利でお金を借りたい
  • 即日でお金を借りたい

 

といった人向けに徹底リサーチしました。お金をすぐに工面したい人には参考になると思いますので、目を通していただければと思います。

 

郵便局(ゆうちょ銀行)でキャッシングできるの?

郵便局でお金を借りることができたら便利ですよね。ゆうちょ(郵便局)でお金は借りられるのでしょうか?

 

結論からお伝えすると郵便局(ゆうちょ銀行)でも、キャッシングはできます。

 

以前は、ゆうちょ銀行のカードローン「したく」で借入が可能でした。しかしながら、「したく」はスルガ銀行の委託商品です。昨今のスルガ銀行の不正融資問題の影響を受けて、現在「したく」は新規申込の受付を停止しています。

 

そのため、教育プランやオートプランと言った目的別ローンはあるものの、フリーローンは扱っていません。

 

郵便局(ゆうちょ銀行)でお金を借りる方法は?即日融資は可能?

郵便局(ゆうちょ銀行)でお金を借りる仕組みは、通常のカードローンと違います。郵便局にある自分の口座を担保に融資を行うというシステムです。

 

また、そもそも郵便局に口座がなければお金を借りることはできませんので、口座を持っていない人は先に作りましょう。その際、いくらか預けてください。口座の残高がなければ、担保貸付はできません。

 

以下を担保にお金を借ります。
  • 財産形成貯金担保貸付け
  • 貯金担保自動貸付け
  • 国債等担保自動貸付け

 

こちらで、ゆうちょ銀行でお金を借りる方法についての詳細を解説していますので、ご参考ください。

 

郵便局(ゆうちょ銀行)でお金借りるときは審査なしで即日OK?

定額貯金や定期貯金を担保にした融資は、残高を超える分の引き落としがあった際には、自動的に貸付が行われます。

 

たとえば、口座の残高が5万円しかないのに10万円の引き落としがあったとします。すると、自動的に差額の5万円が補填されます。引き出したときも同様です。

 

このように審査なしで自動的に融資される仕組みが、「貯金担保自動貸付け」です。

 

貯金担保自動貸付けは、郵便局(ゆうちょ銀行)以外の他の銀行でも扱います。これを「当座貸越」と言います。

 

カードローンではありませんので、安定した収入といった貸付条件はもちろんありません。

 

銀行によっては、年齢が18歳、20歳からとの違いはあるものの、基本総合口座を持っていて、その口座内に定期預金を組んでいれば可能です。

 

銀行や消費者金融のカードローンを申し込むより金利が低いのが特徴で、1.0%以下から1.0%台の低い金利で借りられます。

 

 

ちなみに、郵便局(ゆうちょ銀行)の金利は次の通り
担保定額貯金を担保とする場合 返済時の約定金利(%)+0.25%
担保定期貯金を担保とする場合 預入時の約定金利(%)+0.5%

 

いかに低金利か、民間のカードローンと比べるまでもないですよね。

 

残高以上の引き出しや引き落としで、審査なしで即日融資してくれる、「定期預金担保貸付け」はかなり便利な商品なのは間違いないでしょう。

 

ただ、あまりの便利さからついつい財布のように借りすぎてしまわないように、気をつけてください。期日までに返済できなければ、定期預金と相殺されます。

 

ネットでお金を借りるならどこがおすすめ?

  当サイトおすすめ順 年利 限度額 公式
プロミス
プロミス
4.5%~17.8% 500万円 申込
アコム
アコム
3.0%~18.0% 800万円 申込
レイクALSA
4.5%~18.0% 500万円 申込
J.Score(ジェイスコア)
0.8%~12.0% 1,000万円 申込
アイフル
3.0%~18.0% 800万円 申込

「※当社調べ」

 

ネットでお金を借りるとなれば、プロミス、アコム、レイクALSA...と言った大手の消費者金融は外せません。ここではレイクALSAを例に解説していきます。

 

 

「レイクALSA」ネットでお金借りる

レイクALSAはネットからのお申込が便利です。24時間365日いつでも借入できます。また、スマホアプリを使った「e-アルサ」からの申込が便利が良いと人気です。

 

 

「e-アルサ」の便利な機能

レイクALSAのスマホアプリ「e-アルサ」は、公式から簡単にダウンロードできます。Android、iPhoneどちらにも対応しています。

 


→e-アルサの詳細はこちら

 

  • 21時までに契約手続きが完了すれば当日の借入が可能
  • セブン銀行のATMで借入(カードレス)(※メンテナンス中はご利用いただけません)
  • 提出書類もスマホのカメラ機能を使用して完結
  • 支払い状況などのお金の管理ができる
  • 生体認証使用でログインせずに管理する(※スマホが生体認証に対応要)

 

これから申込みする人はもちろんですが、契約後は返済の管理を計画的に行っていかなければいけません。むしろ、契約済みの人に使って欲しいアプリですね。

 

レイクALSAを例に解説しましたが、他の消費者金融でも導入されています。プロミスの「アプリローン」は使い勝手が良いと評判ですが、ご自分に合った方法でネット申込を利用すると良いでしょう。使用するメリットは大きいと思います。

 

掲示板を利用してネットでお金借りる

 

ネット上には、「お金借りる掲示板」というものがあります。これは個人間での融資を行いたい人たちが、掲示板を使用して貸し借りを行うものです。

 

たとえば、お金を借りたいAさんが、簡単なメッセージをいれて希望額「10万円貸してください」、と掲示板に掲載したとします。そしてそれを見たBさんが「貸してもいいよ」、と返信しました。

 

ここで、双方問題なければ合意し個人間の融資が成立します。

 

このような流れで貸し借りが行われているのですが、世の中見ず知らずの赤の他人にすんなりとお金を貸してもいいよと、そんな奇特な人がいるのでしょうか。

 

結論から先にお伝えしますね。個人間の融資は絶対やめてください

 

たとえば、クリエイターにお金持ちが融資して若い人材を育てるソーシャルレンディングの掲示板もあります。この場合は、法律にのっとったマッチングサイトです。

 

ボランティアではなく貸す側も将来性を見ます。一種の人材への投資です。

 

個人間の融資掲示板とはまったく趣旨が違います。実際、掲示板を利用した人の口コミを見ると「使っていない口座やキャッシュカードを送れば2万円貸す」「情報だけ抜き取られてその後ヤミ金からの勧誘電話がしつこい」と言った苦情もあります。

 

中には、保証料を取られてしまったという人もいます。借りたい人が逆にお金を取られてしまう...ひどいものです。掲示板でお金を借りるということは「ヤミ金への入り口」、と言う認識を持った方が良いでしょう。

 

ネットキャッシングの審査が通らない

ネットキャッシングで申込をしたものの、結局審査が通らず借りられなかった人もいます。審査に通らなかった理由は、教えてくれません。ですがネット上には審査落ちした理由を探せば、落ちた人の共通事項がある程度わかります。

 

仮審査で落ちた人の共通点はスコアリングが低いと言うことですが、次のような共通点が見られます。

 

  • クレジットヒストリーに傷がある
  • 他社から複数の借入がある
  • 他の支払いに延滞がある
  • 1ヶ月内に3件以上の申込がある
  • 収入が不安定

 

といった共通事項があるようです。他にも虚偽の報告や在籍確認が取れない、と言った場合も即審査落ちの原因になります。改善できるところを対処していくことになりますが、しかしながら、そのためにもお金が必要になります。

 

銀行や大手消費者金融のネットキャッシング審査に落ちた人は、次にお伝えする「激甘審査ファイナンス」の中小消費者金融を検討するのもおすすめです。

 

中小消費者金融の激甘審査ファイナンスでお金を借りたい

激甘、神審査と呼ばれるほどの「激甘審査ファイナンス」も存在します。

 

激甘審査ファイナンスの定義ですが大雑把に言えば、過去に金融事故があった人でも、現状の状況によっては融資が可能な場合は「激甘審査ファイナンス」と呼ばれるようです。

 

銀行や大手の消費者金融ならクレジットヒストリーに傷があり官報情報に記載された場合、5年~10年で消えますが実際は審査を受けてみなければ、可決否決はわかりません

 

これらの人に対して柔軟な対応をしているのが、中小消費者金融です。機械的なスコアリング審査ではなく、自社独自の審査で判断します。人柄も考慮します。

 

よって、他社で断られた人や過去に自己破産をした人でも現状によっては融資が可能な場合もあるのです。

 

ただし、審査が甘いからと言えども

  • 審査なしでお金を借りられる
  • 在籍確認なしでもOK
  • 無職でもお金借りられる
  • 絶対借りれる
  • 誰でも借りれる

といった貸金業者は存在しません。中小消費者金融も同様です。収入のない無職の人が、お金を借りることはできないのです。

 

おすすめの中小消費者金融一覧表

中小消費者金融 金利(年利) 利用限度額 公式
キャレント 7.8%~18.0% 1万円~500万円 申込
アロー 15.00%~19.94% 200万円 申込
フクホー 7.3%~20.0% 200万円 申込
セントラル 4.8%~18.0% 1万円~300万円 申込
ニチデン 7.3%~17.52% 50万円 申込

「※当社調べ」

 

ご覧のように、金利も大手消費者金融と変わらない中小消費者金融も存在します。スペックは高いのではないでしょうか。

 

ネットで申込完結できるところが多いですが、過去の信用情報や現状によってはこの限りではありません。即日融資は可能と謳っていても、融資までには時間がかかると思った方が良いです。

 

大手の消費者金融のように利便性が良いとは言えませんが、それでも多重債務者やクレジットヒストリーにネガティブ情報がある人にとっては、救いの消費者金融になるのは間違いないでしょう。

 

まとめ

 

ネットでお金を借りる方法を解説してきましたが、まずはご自身にあったやり方を吟味してください。

 

たとえば、無人契約機は夜遅くまで営業していますが、申し込みから審査までに最低でも1時間はかかります

 

ほとんどの場合無人契約機の営業時間は22時までとなっていますが、ギリギリに申し込みをすると、その日にキャッシングできない場合もあるので、遅くとも1時間前に契約が完了できていれば安心です。

 

そのためにも事前にネットで申し込みを済ませておけば、スムーズに契約できます。また、スマホアプリを使ってWeb完結をし、カードレスでセブン銀行のATMからキャッシングできる方法も便利です。

 

大手の消費者金融で審査が通らなかった人は、中小消費者金融という選択肢もあります。郵便局に口座があれば、それを担保に貸し付けてもらう方法もあります。

 

ネットでお金を借りる方法はひとつではありませんので、様々な方法をご検討ください。


×