プロミスの受付時間は?営業時間に電話するなら

プロミスの受付時間は?

「今日明日中にお金を用意しなければならない」と言う場合の対処法として、カードローンでお金を借りる事が出来ます。

 

大手消費者金融の「プロミス」や「アコム」「アイフル」「SMBCモビット」すべてが、即日融資に対応しているので、急にお金が必要になっても即日融資が可能なので心配する必要はありません。

 

即日融資で借りるには申し込み先の営業時間や、契約を終らせる時間など、時間が限られています。「プロミス」でも店舗の営業時間なども決まっているので、その時間が解っていれば慌てる事はありません。「プロミス」でも即日融資が可能ですが、申し込み時間や契約を完了させておく時間が決まっているので、即日融資を希望する方に紹介します。

 

 

≪目次≫

  1. 申し込み先の営業時間
  2. インターネット申し込み
  3. 自動契約機で申し込み
  4. 三井住友銀行のローン契約機で申し込み
  5. 店頭窓口で申し込み
  6. 電話で申し込み
  7. まとめ

 

 

申し込み先の営業時間

「プロミス」の申し込みは

  • インターネットから申し込む方法
  • 自動契約機からの申し込み
  • 店舗窓口での申し込み
  • 電話などから申し込み

が出来ますが、それぞれに営業時間が決まっているので、それ以外になると審査が翌日になるので、即日融資で借りる場合は営業時間内に審査を受ける必要があります。

 

参照:プロミスでお金を借りる

 

営業時間
インターネット申し込み 24時間365日
自動契約機 午前9:00~午後10:00一部 (21:00まで)
店舗窓口(サービスプラザ) 午前10:00~午後18:00 (平日のみ)
プロミスコール 午前9:00~22:00 (365日)

 

インターネット申し込み

インターネット申し込みは24時間365日受付をしているので、いつでもどこからでも申し込みが出来る方法です。

 

平日の午前中に申し込みをする場合

平日の午前中にネット申し込みを済ませ、午後2時までに契約が完了すれば、当日中に指定口座へ振込をして貰え

 

この方法は申し込み完了するとすぐに審査が始まり最短30分で審査が終わるので、午前中に終わればその日の内に指定口座へ振り込まれます。

 

土日・祝日でも即日融資が可能

申し込み方法は、同じくネットからの申し込みがおすすめです。土日・祝日になると一般銀行は営業していないので、一般銀行への振込は出来ませんが、事前にジャパンネット銀行、または三井住友銀行に口座が有れば土日・祝日に限らず24時間何時でも振込をして貰えます。

 

両行に口座がない場合は、ネット申し込みから仮審査を終えて置き、自動契約機で本審査を受けてカードを発行してもらい、カードを使ってATMからお金を引き出せるようになります。

 

自動契約機で申し込み

自動契約機の営業時間は「9:00~22:00」で、土日・祝日でも自動契約機は営業しているので、平日は仕事で忙しくて申し込みに行けないという方でも心配ありません。店舗にもよりますが、基本的ン22時までの営業時間なので、遅くとも21時までに申し込みをしておきたいものです。

 

自動契約機を利用する方法は自動契約機で直接申し込みも出来ますが、先にWeb契約を済ませ契約を、カード発行の選択で「カード郵送希望なし」を選べば、カード発行までの流れがスムーズに流れます。自動契約機で契約する場合、その場で審査が行われ、審査に通ると契約書やカードが発行され、最短30分で手続きが完了します。

 

ネット申し込み後に自動契約機でカードを発行する場合は、タッチパネルの「現在お申し込み手続き中、または、既に当社とのお取引あり」のボタンをタッチして、次の画面に進みます。事前にネットから申し込みみして審査が済んでいる状態なら、カードの発行はすぐに終わります。

 

契約機で申し込みみから行う場合は、審査や在籍確認を行っている間の待ち時間がありますので、カードの発行までに1時間以上かかる場合がありますし、誰かが利用中の時もあり、急いでいる時は他の店舗へ行かなければならないので、待ち時間などを考えると、パソコンやスマホからネット申し込みを済ませておく方法がおすすめです。

 

三井住友銀行のローン契約機で申し込み

「プロミス」は三井住友フィナンシャルグループで、自前の自動契約機だけでなく、三井住友銀行のローン契約機で申し込みから融資まで受ける事が出来ます。ローン契約機の営業時間は365日午前9:00~午後9:00までが営業時間なのでこの時間内で申し込みから融資までが済ませられます。

 

「プロミスの店舗へ出入りしているのを見られたくない」という方は、三井住友銀行のローン契約機を利用するのもひとつの方法です。

 

店頭窓口で申し込み

店頭窓口(サービスプラザ)の営業時間は平日の午前10:00~午後6:00までとなっています。サービスプラザからの申し込みは、担当者との対面形式で進められるので、申し込み方法などに不安がある方は相談しながら進めることが出来ます。

 

ただ、サービスプラザは数が多くありませんので、お住いの近くにない場合も多いので、「相談しながら申し込みをしたいという方」は、電話による申し込みがおすすめです、

 

電話で申し込み

「プロミス」では電話から申し込みすることも可能で、スマホ自宅の電話からフリーコールのプロミスコールで申し込みすることができます。

 

プロミスコールの営業時間は午前9:00~午後10:0までなので、営業時間内にプロミスコール(0120-24-0365)に電話を入れて申込をします。プロミスコールに電話をすると、担当者から電話で名前や生年月日や勤務先など審査に必要な項目を聞かれます。基本的には聞かれた内容を答えていくことで、申し込みをすることができます。

 

電話で必要な項目を伝えたらプロミスで審査が始まり、最短30分で審査結果が知らされます。審査基準についてはネットから申し込みをしても、電話から申し込みをしても審査時間は変わりません。

 

まとめ

「プロミス」の申し込み方法は、WEB完結申込や自動契約機からの申し込み、店頭窓口、電話による申し込み、郵送による申し込みから選べるので、自分の環境に合わせた申し込み方法が選べます。ただ、即日融資で借りたい時は、郵送以外から申し込む必要があります。

 

郵送以外の申し込みで、平日の午後2時までに契約が完了すればその日の内に口座へ振込をしえもらえます。

 

また、午後2時までに契約が終わらなくても、「プロミス」の自動契約機や三井住友銀行のローン契約機で申込が出来るので、実際のところ、即日融資は365日可能となっています。


×