満足度が高いプロミス会員サービス、ログイン方法やサービスを解説

満足度が高いプロミス会員サービスを解説

 

プロミスと契約すると、会員ページが利用できるようになります。プロミスの会員ページは、他社会員サービスにはないサービスも用意されているので、プロミスと契約した際は、会員ページの利用をおすすめします。

 

会員ページのログイン方法や、会員ページで何が出来るのかなどを紹介します。

 

 

≪目次≫

  1. 会員サービスへログインする方法
  2. 会員ページで出来る事
  3. 瞬フリ(振り込みキャッシング)
  4. チャージ(三井住友VISAプリペイド)
  5. 利用限度額変更申し込み
  6. インターネット返済
  7. 口フリ(口座振替)
  8. 返済日お知らせメール
  9. プロミスポイントサービス
  10. 取引履歴照会
  11. 利息照会、各種設定変更
  12. ログインできない時の対処法
  13. まとめ

 

 

会員サービスへログインする方法

プロミスで契約が完了すると、会員専用ページが利用できるようになり、会員ページで様々なサービスが受けられるようになります。通常はATMキャッシングを利用している人でも、会員ページの借入や返済ができるとさらに利便性が向上するので是非とも利用したいものです。

 

会員サービスのページはパソコンとスマホでは表示画面が違いますが、基本操作は同じです。

 

 

会員サービスへのログイン方法は二通り

 

プロミスの会員ページへのログイン方法は、カード番号でログインする方法と、Web-IDでログインする2通りの方法があります。

 

  1. カード番号でログインする方法

     

    カード番号でログインする時はカード番号と暗証番号が必要です。
    カード番号はプロミスのローンカードに記載されている番号の事で、暗証番号はプロミスと契約する際に自分で決めた4桁の番号が必要になります。

  2.  

  3. Web-IDでログインする方法

    Web-IDでログインするためには、事前に会員番号とプロミスに登録しているメールアドレスで、Web-IDとパスワードの登録をしておく必要があります。

     

    登録方法は、Web-ID登録ページから会員番号とメールアドレスを入力し「実行」をクリックすると、プロミスに登録したメールアドレスに登録手続きのメールが送られてくるので手続きを済ませます。

 

登録が完了したら会員ログインページから「Web-ID」と「パスワード」を入力すれば会員ページへログインできます。

 

会員ページで出来る事

会員サービスはパソコンやケータイ、スマホから利用できますが、スマホで利用する場合は専用アプリが用意されています。

 

 

会員ページでは

利用できるサービス
借入
  • 瞬フリ(振り込みキャッシング)
  • チャージ(三井住友VISAプリペイド)
  • 利用限度額変更申し込み
返済
  • インターネット返済
  • 口フリ(口座振替)
  • 返済日お知らせメール
便利なサービス
  • プロミスポイントサービス
  • 取引履歴照会
  • 利息照会
  • 各種設定変更

が利用できます。

 

瞬フリ(振り込みキャッシング)

会員サービスの一つに「瞬フリ」というサービスがあります。

 

このサービスは、利用者の銀口座へ直接借り入れしたお金が振り込まれるというサービスで、瞬フリを登録しておけば、ATMや自動契約機へ行かなくても、手数料不要でいつでもどこからでも振り込みを依頼できるようになります。

 

口座はどこの銀行口座でも構いませんが、一般銀行の場合は15時までに手続きを完了しなければ、当日中の融資を受けることが出来ません。

 

三井住友銀行
曜日 受付時間 振込実施時間 サービス停止時間
月~金 0:00~24:00

24時間受付

瞬フリ受付完了から10秒程度 毎週日曜日21時~翌月曜日7時。元日は終日サービス停止します
土・日・祝日
ジャパンネット銀行
曜日 受付時間 振込実施時間 サービス停止時間
月~金 0:00~24:00

24時間受付

瞬フリ受付完了から10秒程度 毎週月曜日0時~7時。元日は終日サービス停止します
土・日・祝日
その他の銀行
曜日 受付時間 振込実施時間 サービス停止時間
月~金 0:00~9:00 当日9:30頃 毎週月曜日0時~7時。元日は終日サービス停止します
9:00~14:50 振込キャッシング受付完了から10秒程度
14:50~24:00 翌営業日9:30頃
土・日・祝日 0:00~24:00 翌営業日9:30頃

 

提携銀行の三井住友銀行やジャパンネット銀行に口座があれば、24時間365日受付完了後10秒程度で振り込みが完了するので、瞬フリを利用する時は、三井住友銀行かジャパンネット銀行に口座を作っておく事をおすすめします。

 

チャージ(三井住友VISAプリペイド)

三井住友VISAプリペイドはクレジットカードと同様にVISAカードが使える店舗の決済に利用できるカードで、プロミスの振り込みキャッシングを利用すれば、カードへのチャージが可能で、会員ページで残高確認も可能になります。

 

利用限度額変更申し込み

プロミスと契約した時は、融資限度額が低めの設定になっているので、すぐに限度額がいっぱいになる事があります。プロミスは優良顧客と判断された場合「増額しませんか」というような案内が届く場合があります。

 

増額案内が届けばそのまま増額申請が出来ますが、増額案内がなくても、こちらから申し込む事が出来ます。会員ページの「ご利用限度額変更申し込み」から申し込みが出来ます。

 

ただ、増額申請をするには一定の条件をクリアしなければならい事や用意する書類もあるので、事前にサポートセンターへ連絡を入れて、増額が可能かどうかを確認してから申し込む事になります。

 

インターネット返済

 

会員ページから返済をする場合は、インターネット返済が便利です。インターネット返済は手数料無料で利用できるので、無駄な経費が節約できます。

 

ダイレクトバンキングによる返済は三井住友銀行、ジャパンネット銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、楽天銀行の口座が利用できます。利用するには各金融機関でインターネットバンキングの手続きを済ませておく必要があります。

 

口フリ(口座振替)

口フリとは口座振替の事で、毎月の返済日に利用者の口座から自動引き落としする返済方法で、会員ページから登録できます。

 

 

「うっかり返済日を忘れていた」という人におすすめの返済方法で、

登録金融機関 三井住友銀行・ジャパンネット銀行 その他の金融機関(一部取扱い不可)
申込方法 契約後後、会員サービスから申し込みます
返済期日 5日、15日、25日、末日のいずれか 毎月5日
引落開始日 前日までの登録で次回ご返済期日より 次回ご返済期日に間に合わない場合があります
引落し後のお借入残高への反映 当日 3営業日後
手数料 0円

 

その他の金融機関は地方銀行などを含め90以上の金融機関が利用できます

 

返済日お知らせメール

 

返済日お知らせメールは、会員のパソコンやケータイ、スマホへメールで、返済期日を事前に通知してもらえるサービスです。

 

会員サービスの各種お申込みから「ご返済日お知らせメールの配信設定」をクリックすれば設定できるようになります。

 

プロミスポイントサービス

プロミス独自のサービスとして、ポイントサービスがあります。

 

ポイントサービスは、会員サービスのご利用に応じて、ポイントが貯められるサービスで、貯まったポイントは、提携ATMの手数料無料で利用したり、無利息サービスなどが再度利用できたりするようになります。

 

 

ポイントサービスは

ポイントサービス申込 100ポイント 初回登録時のみ
会員サービスログイン 10ポイント 毎月初回ログイン時のみ
会員サービス内の「プロミスからのお知らせ」の確認 5~20ポイント プロミスからのお知らせ内には、ポイント獲得対象となるものとならないものがあります。

ポイント獲得対象となるお知らせにはお知らせ内に獲得ポイント数を記載します。

収入証明書類の提出 160ポイント 収入証明書類をご提出いただいた場合に、ポイント獲得となります。
ご返済日お知らせメール 各1ポイント 毎月月末時点で対象サービスのご利用をご登録いただいている場合に、各サービスにつき1ポイント獲得となります。
取引確認メール
パソコンまたは携帯による書面の受取

 

これらのサービスを利用することでポイントを貯めることが出来ます。

 

40ポイントたまれば申し込み日から翌月の末日まで提携ATMが無料で利用できますし、25ポイントで7日間、400ポイントで15日間、700ポイントで30日間の無利息期間サービスが利用できるようになります。

 

取引履歴照会

取引履歴の確認は、ログイン後の会員画面で、「各種照会」から「取引履歴照会」へ進むと見ることができます。取引履歴から借入日や金額、借入日数、利息などを確認することができますし、利用明細書を会員サイト上で見ることも可能です。

 

ただし、利用明細を会員ページで見るには事前に、WEB明細の利用登録をする必要があります。WEB明細の登録は申込時に登録することもできますし、「登録内容変更」の「書面受取方法登録・変更」からWEB明細に変更することができます。

 

WEB明細の登録が完了すれば、WEB明細を確認することができるようになります。

 

利息照会、各種設定変更

利息照会では返済期日までの利息シミュレーションや、各種設定変更では振込先の口座登録や返済日の変更、住所や勤務先変更、メールアドレス、Web-ID、パスワード変更など登録済の情報が変更できます。

 

ログインできない時の対処法

プロミスの会員サイトにログインができない場合、ケースに応じて対応が違うので注意が必要です。

 

カードを紛失した場合は、すぐにプロミスコールに連絡します。

 

カードの暗証番号を忘れた場合は、暗証番号の再設定が必要になるので、サービスプラザまたは自動契約機に本人確認書類を持っていけば、暗証番号の再設定をしてもらうことができます。

 

カードが無効になっている場合は、再発行の手続きが必要で、無効になっている間は会員サイトにログインすることはできませんその場合は、プロミスコールに連絡をして再発行の手続きをします。

 

基本的にログイン出来ない場合はプロミスコール(0120-24-0365)に問い合わせすることで対処法を教えてもらえるので心配する事はありません。

 

まとめ

プロミスの会員サービスでは多くのサービスが用意されています。「瞬フリ」を利用すれば24時間365日何時でも振り込み融資を受ける事が可能ですし、「インターネット返済」を利用すれば土日・祝日、深夜でも手数料無料で振り込みが可能です。

 

また、他社サービスにはないポイントサービスなど「プロミス」は利用者の立場にたったサービスが充実しているので、安心してキャッシングが始められます。

関連ページ

プロミスは学生でもお金借りれる?
プロミス増額
プロミスのコンビニATMの使い方は?
プロミスから電話がかかってくる?内容はなに?
プロミスの審査の流れは?必要書類、時間について
プロミスのアプリローンでお金を借りるには?手順
プロミスの一括返済方法と解約方法について
プロミスで一時増額はできる?限度額が上がる条件は?
プロミスのウェブ完結申し込みの流れとは?在籍確認は?
プロミスの受付時間は?営業時間に電話するなら
プロミスのおまとめローンで借りる手順は?金利デメリットはある?
プロミスの借り方をわかりやすく解説!ネット申し込み~融資まで
プロミスの口コミ徹底調査!2chの評判は?審査落ちたらどうする?
プロミス はすぐ借りれる?すぐに借りたいときにとるべく行動
プロミスの返済を滞納してしまった。もう借り入れできない。そんな時どうする?
プロミスレディースキャッシングのおすすめポイントと注意する事
プロミス最新cmの俳優は誰?アプリローンcmで歌っているのは誰?
プロミスの即日融資なら自動契約機で土日祝日でも借りれる?
プロミスの金利は高い?返済方法を変えれば利息は下がる
過払い金請求をした後プロミスで新たな借り入れは可能?
プロミスの追加融資が出来ない?増額すれば追加融はが可能!
プロミスで困った時の問い合わせ方法は?電話それともネットで?
プロミスカードを紛失した、再発行してもらう方法と注意点
プロミスの振込融資や振込返済する方法、振込先の登録や振り込み方法
クレジットカードの延滞はプロミスの申し込みに影響する?
プロミスから収入証明の提出を求められた時、どんな書類が必要?
プロミスで年末年始にお金を借りたい時は、営業時間に注意が必要
プロミスの借入方法や返済方法、手数料無料で利用する方法を紹介
プロミスの借入や返済はローソンで、メディア端末なら手数料が不要
プロミスのアプリローン、セブンイレブンからカードレスで利用が可能
プロミスは無職でも借りられる?融資を受けるための条件とは
プロミスで借りたら返済額はいくら?返済シミュレーションの使い方

×