「やばい、お金がない」そんな時に読んでほしい対処法!

「やばい、お金がない」切羽詰まったときの対処法!

日常生活の中で予定外の出費があった時「やばい!給料日まで持ちこたえるかな?」と思う事は誰もが経験したことがあると思います。

 

多くの人は、お金が足りないという部分だけに目を向けますが、本当に大切な事は其の部分ではなく、どうやってピンチをから脱出できたかという事が重要になります。

 

そこで、「やばい!」と思った時の、お金のない時の乗り切り方をいくつか紹介しますので参考にして下さい。

 

 

≪目次≫

  1. 持っている物を売る
  2. 生命保険の契約者貸付制度を利用する
  3. 慢性化している時の対処法
  4. クレジットカードでお金を借りる
  5. カードローンでお金を借りる
  6. まとめ

 

 

持っている物を売る

 

お金が無くてやばい!と思った時、一番早くお金を手にすることが出来るのは「持ち物を売る」という方法です。

 

ただし、思い通りのお金に換えられるかは品物次第で、高価なものなら高く買ってもらえますし、場合によっては買い取りを拒否されるような品物もありますが、時間に余裕がない時は、買い取り店へ持ち込む方法が最も早く現金を手に入れることが出来ます。

 

少しでも時間に余裕がある時は、yahooオークションやメルカリなどへ登録して、買い手を待つという方法もあります。ネットオークションは本当にその商品を欲しがっている人が直接値段をつけるので、購入希望者が多ければ高値がつく事もあります。

 

これらの方法なら「無職でお金がない」という人でも、お金を手にする事ができます。

 

生命保険の契約者貸付制度を利用する

お金が無い時どうするか、生命保険の契約者貸付制度でお金を借りる事も出来ます。保険に加入している人が対象になりますが、生命保険を解約することで解約返戻金を受け取ることができます。

 

しかし、解約してしまうと保証がなくなってしまいますが、契約者貸付制度なら、生命保険を解約せずにお金を借りることが出来ます。金融機関よりも低い金利で借り入れが可能ですし、借入金額が解約返戻金以下ならば返済方法は自由となっています。

 

カードローンのように返済日を決める必要がないので、返済計画を自由に立てられるメリットがあります。加入者にとってはメリットの大きい借り入れ方法ですが、お金を借りているという点では変わりません。

 

便利だからと利用しすぎると、本当に大切なときに払い戻せるお金が無く、保険金が下りないというトラブルに繋がるので注意が必要です。

 

慢性化している時の対処法

 

お金が無いという事が慢性化している人も少なくありません。そんな時は、一時的な方法では対処できないので、とにかく収入を増やす事を考える必要があります。

 

在宅ワークを利用する

これを読んでいる方なら、パソコンやスマホを持っているという方だと思います。インターネット上には様々な求人情報も掲載されていて、アルバイトの募集や正社員の募集もしていますが、本業以外にお金を稼ぐ方法として在宅ワークをおすすめします。

 

在宅ワークならアルバイトのように、外へ出て仕事をする必要はなく、自宅で時間の空いた時に仕事が出来るので、本業に負担がかかりません

 

一般的に在宅ワークというと内職的なものも多く、気に入った仕事を探すのも結構大変です。しかし、最近はパソコンとネット環境さえ整っていれば、自宅で仕事ができる多くのクラウドワーキングサイトから仕事を選ぶ事が出来ます。

 

稼げない内職の仕事をするよりは、遥かに効率がよく工夫次第で稼ぐ額を増やしていけます

 

治験アルバイトに応募する

短期間に高収入を期待できるのが治験アルバイトです。

 

治験アルバイトとは、新薬開発のために承認前の薬剤を、実際の患者さんや健康な人に使用してもらい、安全性と効果を確かめるものです。未承認の薬と聞いて、不安に感じると思いますが、治験は国の認可を受けた臨床試験です。

 

お金を得るまでに多少の時間がかかりますが、治験に参加すれば一時的に数十万程度稼ぐことも可能です。生活を拘束していることへの負担軽減費が支給されるので、これで稼ぐことができます。

 

また、高収入という以外に、治験のアルバイトは、入院する時は食事が支給されるという点です。食事が出るのであれば、とりあえず入院している間は、食べるものがなくて生命の危機に陥るということはありません。

 

クレジットカードでお金を借りる

クレジットカードは、ショッピングや食事などで利用する事を目的としたカードで、以前はショッピング機能だけでしたが、最近のクレジットカードはキャッシング機能が利用できるカードが主流になっています。

 

基本的には買い物や食事代の立て替えに利用する事がメインなので、お金を借りる機能としてのキャッシング枠は、「おまけ」のようなものですが、10万円程度のお金ならいつでも借り入れが可能です。

 

クレジットカードのキャッシング機能が備わっていれば、すでに審査は終わっているので、すぐにお金を借りる事が可能です。返済は毎月一滴金額を支払う「リボルビング方式」となっている場合が多いので、いくら借りても毎月の返済金額は同じというメリットがあります。

 

ただし、返済が長くなるので、利息を含めた総返済額が増えるのは仕方がないと思っておきましょう。

 

カードローンでお金を借りる

カードローンは申し込みをしたその日に借りる事も出来るので「お金が無くてやばい!」という場合でも心配する必要はありません。

 

カードローンの申し込み条件は「満年齢20歳以上で安定した収入がある方」なら正社員でなくても、パートやアルバイトで収入があれば誰でも利用が可能です。

 

大手消費者金融は即日融資に対応しているので、平日の午後2時までに契約や手続きが完了していれば、その日のうちに指定口座へお金を振り込んでもらう事が可能です。

 

ただし、消費者金融の場合は、安定した収入がある事が条件なので、無収入の専業主婦が消費者金融を利用できません。

 

銀行カードローンの中には専業主婦の商品が用意されているカードローンもあるので、お金がない主婦の方でも銀行カードローンならお金を借りることが出来ます。

 

まとめ

お金がなくてやばい時、すぐにお金が必要なのか、それもと多少時間に余裕があるのかによって対処の仕方が違ってきますが、今回おすすめするのはカードローンを利用する方法です。

 

カードローンは保証人や担保が不要ですし、限度額が決まればその範囲内ならいつでもお金が借りられるシステムです。

 

消費者金融なら申し込みをしたその日にお金を借りる事が出来ますが、「お金がなくてやばい」という状況になる前に、カードローンの契約を済ませておけば何時でも利用できます

 

カードローンは利用しなければ金利を払う事はありませんし、会費も不要です。いざという時のためにも、前もってカードローンの契約を済ませておく事をおすすめします。

 

 

関連ページ

無職でもお金は借りられる?無職の人がお金を借りる方法
お金がない人には共通点があった、その改善策とは
お金がないと感じた時、主婦でもできる対処法
「お金がない」という不安を解消する方法は考え方を変えるだけ!
お金がない、生きていけないと悩んだときにとるべき行動
お金が無い彼氏、別れるか付き合い続けるかを見極めるには?
お金がないときの言い訳、借りる時の言い訳やおすすめの借り方を紹介
おかねがないし売るものもない、そんな時の対処法は?
クレジットカードの返済が出来ない、お金がない時の対処法
大学進学のお金が貯まらない、低金利で教育費を借りる方法
救急車で運ばれたけどお金がない、そんな時の対処法はある
結婚したいけれどお金がない,お金が無くても挙式を上げる方法
お金がないから子育てが不安、お金がなくても子育ては出来る!
お金がないシングルマザーは公的機関の補助や助成制度がおすすめ
お金がない時食費はどうする?窮地を乗り切る3つの方法
お金がない時、誰でもできるおすすめの節約方法を紹介!
生活保護を受けていてもお金がない時は借りられる?
転職するには貯えが必要?お金がない方が転職する方法はこれ!
妊娠が発覚したけどお金がない、出産費用がなくても大丈夫!
お金がない、夜も眠れないほどの不安を解消する方法はひとつだけ!
お金がない時飲み会に誘われた、角を立てない断り方はこれ!

×