アコムの「むじんくん」を便利に使う3つの方法

アコムの「むじんくん」を便利に使う3つの方法とは

アコムは全国各地に無人契約機を設置していますが、その無人契約機が「むじんくん」と言うニックネールで呼ばれています。

 

むじんくんを利用することによって、銀行名営業していない時間でも手軽にお金を借りることができるため、これまでにアコムのむじんくんでお金を借りたことがある人もたくさんいるでしょう。

 

「むじんくん」では365日カードローンの契約が可能なので、契約が終われば銀行が休みの時でもローンカードを使ってお金が借りられます。

 

「むじんくんの名前は知っているけれど、何が出来るのかわからない」という方に、むじんくんで何が出来るのかなどを紹介します。

 

 

≪目次≫

  1. アコムの「むじんくん」とは
  2. 土日祝日でも即日融資が可能
  3. 「むじんくん」でローンカードを受け取るまでの流れ
  4. クレジットカードも即日発行が可能
  5. 「むじんくん」は増額申請も可能
  6. まとめ

 

 

アコムの「むじんくん」とは

「むじんくん」はアコムが提供する「無人契約機」の事で、それまでのカードローンの申し込みから契約までを対面形式で行っていたため、申し込みを躊躇する人も少なくありませんでした。

 

そこで、考えられたのが申し込みから融資までの流れを、誰にも会わずに完結させるという目的で作られたのが、無人契約機です、

 

「むじんくん」が設置された最初は、新宿、博多の2カ所だけでしたが、96年3月末には全国で350カ所まで店舗が増え、現在は1,000台以上が設置されるようになったので全国の主要都市でもほぼ利用できるようになっています。

 

「むじんくん」で出来る事は、

  1. アコムのカードローンン契約とローンカードを受け取ることが出来ます。
  2. 早ければ即日でアコムACカードが受け取れます。
  3. カードローンの増額申請が可能です。

というように、「むじんくん」では大きく分けてこの3つの事が出来ます。

 

土日・祝日でも即日融資が可能

インターネットや電話でも申し込みをして、銀行振り込みでお金を借りると時は、午後2時までに契約を済ませておかなければ当日振り込みが出来ません。

 

「むじんくん」の営業時間は、365日午前8:00~22:00までとなっており、インターネット申し込みや電話で申し込みの審査時間は午前9:00~21:00までなので、銀行の営業時間外や、土日・祝日でも申し込みが可能で、契約が完了すれば、土日・祝日でもお金が借りられるようになります。

 

むじんくんでローンカードを受け取るまでの流れ

アコムへカードローンを申し込む方法は、パソコンやスマホを使い、インターネットで申し込む方法や、電話での申し込み、郵送で申し込む方法もありますし、もちろんむじんくんから申し込む事が出来ます。

 

「むじんくん」で申し込みからカードの受け取りまで可能ですが、直接「むじんくん」から申し込むと、審査が行われる間もその前から動けないので、インターネットや電話から申し込みを済ませ、ローンカードを「むじんくん」で受け取るという方法が一般的になっています。

 

 

自動契約機から申し込む場合

「むじんくん」は無人契約機と言っても、モニターを通じてオペレーターから見られていますし、わからないことや疑問点がある時は、備え付けの電話で質問したり、相談したりすることが出来るので、機械に不慣れな方でも心配ありません。

 

アコムの店舗へ行く。

「むじんくん」の前に座ると自動音声で申し込みからカード発行までの案内があります。

「むじんくん」から申し込みをする時は、「新規お申込み」を選び、むじんくんに本人確認書類などの必要書類をスキャナーで読み込ませます。

タッチパネルで必要な情報を入力します。

入力が完了すると、担当オペレーターから備え付けの電話で連絡が入るので、不明な点やカードの受け取り方法や不明な点などの質問があります。

その後すぐに仮審査が始まります。

仮審査は最短30分という事になっていますが、1時間程度かかる場合が多いようです。

審査が終わり、契約が可能となれば借り入れ限度額や金利、返済方法などの説明があります。

内容確認が完了すると契約になるので、契約書の内容を確認して、契約書に記入してスキャナーに読み込ませると契約は完了になります。

契約が完了すると、ローンカードが発行されるので、そのカードを使って備え付けのATMや提携ATMからお金が引き出して完了です。

 

 

インターネットや電話で申し込む場合

インターネットまたは電話での申し込みから融資までの流れは同じです。
パソコンやスマホを使ってアコムのホームページから申し込みます。

 

電話申し込みの場合はコールセンターへ電話を入れて、オペレーターに申し込みします。

申し込みが完了すると、仮審査が行われます。

仮審査が終わると、電話またはメールで審査結果の案内があるので、審査に合格していれば「むじんくん」へ行きます。

「むじんくん」から必要情報を入力し、本人確認書類をスキャンします。

本人確認書類が送られると審査が始まります。

 

それ以降は「むじんくん」からの申し込み方法と同じ流れになります。

 

クレジットカードも即日発行が可能

アコムは他の大手消費者金融と違ったサービスがあります。アコムはクレジットカードの「アコムACカード」も扱っているので、カードローンだけでなくクレジットカードを利用することも出来ます。

 

 

申込資格は20~59歳で安定収入がある方なら誰でも申込みできます。正社員に限らず、パートやアルバイト、契約社員や派遣社員、自営業の方でもでも申込み可能です。

 

年会費は無料ですし、カードを利用しなければ料金が発生することはありません。ACマスターカードは国内外のマスターカード取扱加盟店で利用可能です

 

ショッピング機能の最大限度額は300万円、カードローンと合わせて最大800万円までが利用できますが、限度額は審査によって決まるので、利用者ごとに違ってきます。

 

ACマスタカードの申し込みは、カードローンの申し込みをした時、担当オペレーターに「クレジットカードも利用したい」と伝えるだけで、ローンカードにクレジット機能を付ける事が出来ます。

 

一般のクレジットカードは申し込みから受け取りまで1週間から2週間程度必要ですが、アコムACマスターカードは「むじんくん」で即日発行が可能です。

 

「むじんくん」は増額申請も可能

カードローンを初めて契約した時、融資限度額が少なく、すぐに限度額いっぱいになってしまうので「限度額をふやしたい」と思っている方も少なくありません。カードローンには融資限度額を増やす事が可能で、もちろんアコムでも増額は可能です。

 

増額をするには一定の条件をクリアしなければなりませんが、増額が可能かどうかを調べるには、会員ページかの「ご利用状況」で確認する方法や、アコム総合カードローンデスクへ問い合わせる方法、「むじんくん」に増額案内のメッセージに従って増額申請するという3つの方法があります。

 

アコムでは、6か月に一度、アコム内部のコンピューターで増額の簡易審査を行っており、優良顧客として増額審査に通った場合は、アコム担当者から会員ページやメール、むじんくんなどを通して連絡が入ります。

 

アコムの優良顧客と認めてもらうには

  • 6か月以上、継続して借り入れや返済を続けている方
  • 返済で遅延や延滞を起こしたことがない。
  • 初回契約時から、他社の借り入れを契約していない。
  • クレジットカードや公共料金の支払いで延滞を起こしていない。

という事が増額審査を通すための条件になります。

 

増額申請はアコムから利用者に連絡はなくても、増額申請の申し込みをすることは可能ですが、その場合も増額審査に通る必要があります。

 

「むじんくん」で増額する方法はいたって簡単で、増額案内が表示されている時は「むじんくん」の備え付けの電話を利用して、担当者に申し込むだけです。電話での申し込みに抵抗がある方は、会員ページの「ご利用状況」にも増額案内が表示されていると思いますので、そちらから申し込む事も可能です。

 

まとめ

インターネットや電話から先に申し込みを済ませておくと、むじんくんへ行っても待ち時間を気にすることなくスムーズに流れます。「むじんくん」で契約する時は、契約前に備え付けの電話で、担当オペレーターに質問や相談が出来るので、疑問点もなくなるのでさらに安心感が高まります

 

ただし、中には「むじんくん」の店舗へ出入りしているのを見られたくないという方もいますが、人目が気になるのなら、契約機選びも重要です。

 

元々、あまり人目につかないところに設置されていることが多いですが、念のために会社や自分の生活圏内からちょっと離れたところに設置されている「むじんくん」を利用するのも一つの方法です。


×