学生ローン、マルイの即日融資がおすすめ!

学生ローンのマルイでお金借りるには?

高田馬場にある学生ローン「マルイ」は即日融資が可能な学生ローンとして人気があります。

 

学生ローンと言えば学生のうちしか利用できないと思われている人も少なくありませんが、学生ローンのマルイは、社会人になっても学生時の金利のままでキャッシングが可能です。

 

学生ローン「マルイ」とはどんなカードローンか調べてみましたので、学生ローンを検討する時の参考にして下さい。

 

 

「マルイ」の会社概要

会社名 株式会社マルイ
略称 マルイ
法人/個人 法人
所在地 東京都新宿区高田馬場2-19-7タックイレブンビル6階603号室
電話番号 03-3208-0151
登録番号 東京都知事(8)16492号
加盟団体 日本貸金業協会会員第005999号

 

基本スペック

利用可能額 1~50万円(成人前の学生は10万円以内)
利率 15.0%~17.0%(実質年率)
返済方法 「 自由返済方式 」

毎月1回、利息分の金額をご入金下さい。

担保・保証人 不要

 

「自由返済方式」は毎月1回の返済日に「今月は支払が厳しい」という場合、利息分を入金するだけでよいという方法で、元金返済は契約期限まで、利用者の都合に合わせ自由に返済出来る方法です。

 

ただし、返済期間が長くなればなるほど、無駄な利息を支払う事になるので、少しでも完済する事が大切です。

 

申込条件と必要書類

「マルイ」の申し込み条件は「安定した収入のある学生の方で又は当社基準を満たす方 」となっていて、大学生や大学院生、短大生、専門学生、予備校生等なら申し込みが可能です。

 

申し込みで必要になる書類は、

  • 学生証
  • その他「免許証」や「保険証」

などの身分証があれば、より良い条件で融資を受ける事が出来ます。

 

申込方法

「マルイ」の申込方法は、

  • ホームページから申し込む方法
  • 電話での申し込み
  • 来店での申し込み

から選ぶことが出来ます。

 

ホームページ、電話での申し込み

ホームページからの申し込みは24時間いつでも可能ですが、「マルイ」の営業時間は平日10:00~18:00、土曜日は10:00~15:00となっているので、審査はこの時間内に受ける事になります。

 

日曜・祝日、第2第4土曜は休日となっているので、審査を受ける事は出来ません。

 

来店申し込み

店舗で申し込みをする時は、学生証だけではなく、運転免許証や保険証を持っていくと審査がスムーズに流れます。

 

場合によっては多少の金利引き下げもできるかもしれません。

 

即日融資は可能?

「マルイ」は即日融資で借りる事も可能で、即日融資を受けるには指定時間までに契約を完了させ、口座へ振込手続きを終わらせておく必要があります。

 

その日のうちに口座振込みをしてもらうには、銀行の営業時間内に手続きを完了させておかなければなりません。そのためにも出来るだけ早く手続きを済ませる必要があります。

 

15時ぎりぎりになると、間に合わない可能性が高いので、遅くとも平日の14時までに手続きが完了出来るように申し込みする事がポイントです。ネット申込ならなら24時間、いつでも申し込みが可能なので、前もって前日の夜に申し込みしておくと安心です。

 

返済方法

「マルイ」の返済は来店での返済、または振り込みによる返済のいずれかになります。

 

返済日は自分で決められるので、給料日直後に設定しておくと、無理なく返済できます。

 

自由返済方式とは

「マルイ」の返済方式は「自由返済方式」となっています。

 

自由返済方式は、元金返済が最長3年間猶予されるので、その間は毎月利息のみを支払えば特に問題になる事はありません。

 

お金がない学生にとって、ありがたいシステムのようにも思えますが、結果的に多くの利息を支払う事になり、利息を含めた総返済額が増えるというリスクがあります。

 

10万円を借りて、3年間利息だけを支払った場合は、50,292円の利息と元金10万円を併せた150,292円を支払う事になります。

 

利息の支払いのみでは、いつになっても元金の返済が進まないので、最低でも毎月5,000円~1万円程度は返済したいところです。

 

仮に金利17.0%で10万円借り入れたとして、毎月1万円ずつ返済した場合、返済期間は11ヵ月、利息総額は8,598円となり利息を含めた総返済額は108,598円となり、利息の支払いだけを3年間続けるより総返済額は約4万円も少なります。

 

学生ローン「マルイ」のメリット

学生ローン「マルイ」のメリットは審査が速いことです。

 

審査は平均30分

プロミスやアコムの審査時間は最短30分と公表していますが、マルイは20分で審査が終了して融資までしてもらったという口コミもあります。

 

緊急の借入が必要という場合にでも安心ですし、いったん契約が成立すれば、追加融資も10分程度で受けることが可能です。

 

必要書類が少ない

「マルイ」は申込時の必要書類が少ないというメリットがあります。ほとんどの学生ローンは、学生証以外の身分証明書の提示が必要ですが、マルイでは学生証だけで融資を受けられます。

 

ただ、運転免許証や保険証などの本人確認書類があれば、融資限度額が上がるなどの優遇措置があるので、それらの書類があれば申込時に持参する事をおすすめします。

 

在籍確認がない

カードローンの申込で気になるのが在籍確認です。しかし、学生ローンの審査は在籍確認なしとする場合が多いようです。

 

通常、金融機関からお金を借りる場合には借入れの申し込みをした人の返済能力を確認するために審査が行われますが、学生の場合アルバイトは流動的な事や、アルバイト先にばれないような配慮をしているので、在籍確認がないのもメリットと言えます。

 

紹介サービス

「マルイ」の大きなメリットのひとつが紹介サービスです。「マルイ」を利用している人が、知り合いや友人へ紹介した時、その人がマルイと契約すると、1人につき金利が1.2%下がります。

 

このような、金利優遇制度を設けている業者もありますが、マルイの金利優遇制度は上限がないので、最高金利の17%で借入したとしても、4人紹介すれば金利は12.2%にまで下がるので、紹介キャンペーンを利用すれば、銀行カードローンの金利より低い金利で利用できるようになります。

 

まとめ

学生ローン「マルイ」は卒業した後でも、同じ条件で利用できるので、今後もカードローンを利用したいと思う時は、解約せずに契約を残しておくのもひとつの方法です。


×