京都銀行カードローン「京都カードローンW」でお金を借りるには

京都銀行カードローン「京都カードローンW」でお金を借りる

株式会社京都銀行は京都府京都市に本店を置き、京都府内を営業エリアとしている地方銀行です。京都銀行には「京銀カードローンW」が用意されています。

 

「京銀カードローンW」は、申込み者本人に収入がある事が前提となっており、さらに京都銀行の預金口座がある事が条件のカードローンですが、条件を満たせば、金利11.975%という低金利のカードローンが利用できます。

 

京都銀行カードローン「京銀カードローンW」のおすすめポイント

「京銀カードローンW」のメリットは銀行カードローンの中でも低金利のカードローンと言ってもよく、条件を満たせば11.975%と言う低金利でお金が借りられます。

 

「京銀カードローンW」の申込条件は、原則収入が有り、口座を有していますが、パートやアルバイト、派遣社員などでも収入が有れば、上限30万円まで融資が可能という間口の広いカードローンです。

 

また、同行に口座を開設していて、融資条件を満たせば、特に地域制限はないので、理論的には同行の口座さえあれば全国どこからでも格安のカードローが利用できます。

 

 

商品スペック

商品名 金利(年率) 融資限度額
「京銀カードローンW」 3.975%~11.975% 30 万円・50万円・100万円・300 万円・500 万円の5種類

が基本スペックになっていますが、年収による申し込み制限があります。

 

 

年収別による融資限度額

前年度の年収(税込み) 申込出来る借入限度額
200万円未満 30万円のみになります。
200万円以上300万円未満 30万円・50万円の2種類
300万円以上500万円未満 300万円・500万円を除く3種類から選べます。
500万円以上700万円未満 500万円を除く4種類から選べます。
700万円以上 5種類すべてから選べます。

 

 

利用金利

借入限度額 金利
30万円 年11.975%
50万円 年8.975%
100万円 年5.975%
300万円 年4.975%
500万円 年3.975%

 

 

申込条件と必要書類

申込条件
  • 申込時の年齢が満 20 歳以上、満 60 歳以下の方
  • 安定かつ継続した収入のある方(注1)
  • 現在、当行で他のカードローンのご契約がない方
  • 外国人の方は「永住者」または「特別永住者」が対象になります。
  • 京都クレジットサービス株式会社またはオリックス・クレジット株式会社の保証を受けられる方
必要書類 「本人確認書類」

・運転免許証または健康保険証、パスポートなど公的な証明書
・外国の方特別永住者証明書

 

「収入証明書」
・源泉徴収票、納税証明書、確定申告書住民税決定通知書など

※年金収入のみの方、本人に収入のない主婦の方は申込できません。
※収入証明書類は借入希望額が100万円を超える場合に必要で、その他の場合は不要です。
※パート・アルバイト、派遣・契約社員の方は、お借入限度額「30 万円」を上限とさせていただきます。

 

 

申込方法

「京銀カードローンW」の申込方法は、インターネット申込を推奨していますが、店頭窓口からの申込も可能です。

 

インターネット申込は24時間どこからでも申込ができるので、日頃忙しい方にとっておすすめの申込方法です。

 

 

申込から融資までの流れ

ホームページにある「インターネットでお申込」から仮審査を申込みます。

申込が終わると「仮審査受付完了」のメールが送られてきます。

審査が終わると電話で仮審査の結果が伝えられます。

仮審査を通過していれば自宅に本申込書兼契約書が送られてきます。

口座がある方は書類に記入、捺印をして本人確認書類、100万円を超える場合は収入証明書類と併せて返送します。

返送された書類に不備がなければカードが自宅へ送られてきます。

 

口座のない方は提出書類に記入捺印の上、最寄りの京都銀行の窓口へ持参し、契約する事になります。

 

 

即日融資で借りるには

「京銀カードローンW」は仮審査と本審査の二段階審査になり、仮審査通過後は最終的な本申込みのために店頭窓口へ行って契約するか、または郵送で契約書類をやり取りするという流れになるので残念ながら即日融資は不可能です。

 

返済方法

毎月5日を約定返済日とし、指定預金口座から自動引き落としになります。

 

任意返済も可能で、イオン銀行、ゆうちょ銀行、セブン銀行、E-net、ローソンATMから返済が可能です。

 

前月の定例返済後の借入残高 返済金額
0万円以下 期間中の利息
1円超~50万円以下 10,000円
50万円超~100万円以下 20,000円
100万円超~200万円以下 30,000円
200万円超~300万円以下 40,000円
300万円超~500万円以下 50,000円

 

 

京都銀行カードローン「京銀カードローンW」の審査は厳しい?

「京銀カードローンW」の仮審査は京都銀行で受け付けていますが、審査は保証会社の京都クレジット㈱および㈱オリエントコーポレーションが審査を行っています。

 

仮審査の申込を行うと、両社の審査を受けますが、審査はどちらか1社で保証が受けられればよく、2社の審査を通過する必要はありません

 

仮審査の結果保証が可能と判断されれば、京都銀行から審査結果の回答があります。仮審査は保証会社の2社が、申込書に記入した内容や信用情報機関の個人情報を照会し、金融事故の有無や、他社借入状況、在籍確認などからスコアリングします。

 

さらに保証会社は、全国銀行個人信用情報センターの情報は照会できないので、京都銀行が照会し、併せて審査業務に反映させています。

 

審査は、他社借入件数や借入残高、他社利用状況で金融事故を起こしていないかという事を重要視します。そのため、借入件数や借入残高が多い方、他社で延滞や債務整理などを起こしていると、審査に通る可能性は少ないと考えておく方がよいでしょう。

 

ただし、申込条件で、安定した収入が有ればアルバイトやパート、派遣社員でも上限30万円まで融資できる事になっているので、このことから考えると、他社借入がない方や個人情報で延滞や金融事故がなければ、審査はそれほど厳しくないと思っても良いでしょう。


×