お金を借りる掲示板の個人間融資には要注意!

お金を借りる掲示板の個人間融資には要注意!

最近よく見かけるようになった文言で「個人間融資」という言葉があります。

 

「個人間融資」はWEB上に掲示板を設置し、掲示板で借りたい人と貸せる人が連絡を取り合い、条件が合えば個人間でお金の貸し借りをするというものです。

 

個人間融資なら、審査もありませんし、面倒な手続きも必要ないので、消費者金融や銀行などの正規の業者で借りることが出来ない、いわゆる金融ブラックになっている人が多いようです。

 

貸す側は条件面で折り合いがつけば、お金を貸してもらえますが、見ず知らずの相手との取引になるので、お金を貸してもらえないばかりか、だまし取られるという被害もすくなくありません。

 

そういった被害にあわない為には、個人間融資について理解する事が必要です。

 

個人間融資は掲示板への書き込みから

インターネットで「個人間融資」で検索すると、個人間融資の掲示板が数多く出てきます。お金を借りたい人は貸してくれる人を探し、貸したい人は借りてくれる人を探します。

 

掲示板の書き込みをした人は「この人からお金を借りたい」「この人にお金を貸したい」と思った時は、書き込みをした人に、メールなどで連絡を取り、条件が折り合えば振り込みや、手渡しでお金の貸し借りが完了します。

 

 

ただし、あくまでも個人間なので、トラブルが発生した時は、自分の責任で対処する必要があります。

 

特に多いのが「お金が借りられるのならどんなところでもよい」と言う人で、個人間融資掲示板は詐欺業者や闇金など、違法行為をなんとも思わない業者も多く存在するので、もしこういった業者に手を出してしまうと、個人では解決できない事もあることを知っておく必要があります。

 

違法業者が使う手口
法外な金利を要求される

違法業者はお金をだまし取られるという事はほとんどありません。

 

中でも多い手口は、法定金利を無視し、法外な金利を要求してくることで、5万円借りたら10日後には5千円の金利がつく「トイチ」や10日で4割の金利がつく「トヨン」などの利息を支払わなければならなくなります。

 

返済できなければ、さらにお金を貸付けしたり、他の闇金を紹介して無理やり借入れをさせたりしてそのお金で返済させるなど、縁を切らない限り、厳しい取り立てから解放される事はありません。

 

銀行口座や携帯電話の買い取りを求められる

振込詐欺などに利用される手口で、融資はして貰えますが、その代わりに銀行口座の買い取りや携帯電話の買取が求められます。もちろん、これらは違法ですし、売った口座や携帯電話が「振込詐欺」などの犯罪に巻き込まれてしまう事もあります。

 

詐欺業者が使う手口とは
お金を要求される

融資に際しての、保証料や手数料名目でお金を要求されることが有ります。いわゆる振込詐欺と同じ手口で、お金を貸してもらえると思い、指示通りに振込をすると後は音信不通となり、連絡が取れなくなることがあります。

 

個人情報を違法業者に流される

お金を貸してもらうために伝えた氏名や住所、メールアドレス、電話番号などの個人情報をヤミ金へ売られるケースがあります。結局、お金を貸してもらえないこともあり、個人情報だけを取られてしまいます。

 

また、融資をする前に、免許証やパスポートなどの書類で本人確認をする貸主も多くいますが、それらの画像やコピーが犯罪に使われてしまう可能性もあります。

 

悪徳業者にひっかからないためには

掲示板の書き込みで、甘い条件で誘っている貸主がいます。

 

たとえば

  1. 「ブラックでも貸します」
  2. 「即日振込OK」
  3. 「審査なしで融資が可能」

と言うように、通常であればまずは借りることが出来ない人に誘いをかけている書き込みには注意が必要です。

 

また、話が進んでいくうちに、「保証料が必要」とか「手数料が必要」と言ってくる業者もいますが、そのような要求が有っても絶対に支払ってはいけません。結果的にお金を取られて、融資を受ける事はありません。

 

インターネットに書き込まれた少ないコメントから、ちゃんとした貸主かどうかを見抜くのは簡単な事ではありません。まして、正規の金融業者から借りられない事が解っているだけに、弱みに付けこまれ、気が付いたら抜け出せなくなっていたという事もあるので、基本的には個人間融資はやめておく方が賢明です。

 

まとめ

個人間融資を利用する人の多くは、過去に多重債務や金融事故などを起こし「審査が通らない」といういわゆる金融ブラックと呼ばれる方がほとんどだと思います。

 

これら以外にも個人間融資には「たくさんの危険」が潜んでいます。どんなに「審査が不安」でも、個人からの借入れは絶対に止めるべきです。

 

最近は、審査が柔軟な銀行カードローンや消費者金融カードローンも増えてきています。たとえば、地元を中心に正規の登録を済ませた中小消費者金融が事業を行っています。

 

中小消費者金融の中には、多重債務の方や過去に金融ブラックになった人でも、現在の状況から判断して、融資を行っている業者もあります。

 

個人間掲示板を利用する前に、まずはそちらで相談してみる事をおすすめします。


×