紀陽銀行の「紀陽銀行カードローン」でお金を借りるには

紀陽銀行の「紀陽銀行カードローン」でお金を借りる

紀陽銀行は、和歌山県和歌山市に本店を置く地方銀行です。

 

紀陽銀行のカードローンは

  1. 「紀陽銀行カードローン」
  2. 「紀陽銀行カードローン(住宅ローン新規契約者専用プラン)
  3. 「ステータス」

とあります。

 

「紀陽銀行カードローン(住宅ローン新規契約者専用プラン)」は新規に住宅ローンを契約する人が同時に契約できるカードローンで、「ステータス」は同行で一定以上の期間や規模での取引があり、年収500万円以上・勤続(営業)3年以上という条件を満たす人のみが申込み可能なカードローンです。

 

これらふたつの商品はそれぞれ申込条件が限られてくるので、一般的に利用できるのは「紀陽銀行カードローン」のみになります。

 

紀陽銀行「紀陽銀行カードローン」のおすすめポイント

「紀陽銀行カードローン」は同行に口座を作る必要がありますが、とくにローンカードは不要で、キャッシュカードにローン機能が付いたカードになるので、わざわざ2枚を持ち歩く必要はありません

 

「紀陽銀行カードローン」はパートやアルバイトの方、配偶者に安定した収入がある専業主婦でも限度額を30万円までとして審査を受けることが出来るので、収入が少ない方でも安心して申込ができるカードローンです。

 

 

商品スペック

商品名 金利(年率) 融資限度額
「紀陽銀行カードローン」 3.8%~14.9%
  • 10万円・30万円・50万円・70万円
  • 100万円・150万円・200万円
  • 250万円・300万円・350万円
  • 400万円・450万円・500万円
  • 600万円・700万円・800万円

が基本スペックになっています。

 

 

利用金利

借入限度額 金利
10・30.50万円 年14.9%
70・100万円 年11.8%
150・200万円 年9.8%
250・300万円 年7.8%
350・400万円 年6.8%
450・500万円 年5.8%
600・700万円 年4.8%
800万円 年3.8%

 

 

申込条件と必要書類

申込条件
  • 申込時の年齢が満20歳以上65歳未満の方
  • 住居または勤務先の所在地が当行営業地域内(東京支店を除く)の方
  • 安定した収入のある方
  • 当行で他の無担保カードローンがない方(同時解約可)
  • 総合口座およびキャッシュカードを保有している方
  • 保証会社の保証を得られる方
必要書類 「本人確認書類」

・運転免許証やパスポート、併せて健康保険証が必要です。

 

「収入証明書」
・源泉徴収票、納税証明書、確定申告書住民税決定通知書など

※パートやアルバイトの方、配偶者に安定した収入がある専業主婦も上限30万円までの融資が可能です。
※収入証明書類は借入希望額が100万円を超える場合に必要で、その他の場合は不要です。
※専業主婦の方は、本人確認書類だけで申込が可能です。

 

 

申込方法

「紀陽銀行カードローン」の申込方法は、

  1. ホームページから申込む方法
  2. 電話
  3. FAX

での申込から選べます。インターネット申込は24時間何時でもどこからでも申込ができるので、日頃忙しくて銀行に行けないという方におすすめの申込方法です。

 

 

申込から融資までの流れ

ホームページにある申込画面から申込みフォームに記入します。

申込書に記入後送信すると、仮審査が行われます。

審査終了後、電話で仮審査結果の連絡があります。

仮審査に通過していた場合は、来店で正式申込みや本契約を行います。

正式申込、契約が終われば本審査が行われます

(※通常3営業日程度)

本審査に通過し、契約上で特に問題が無ければ、最終手続きになります。

最終手続完了後、手持ちのキャッシュカードにローンカード機能が付加されて契約完了です。

 

 

即日融資で借りるには

「紀陽銀行カードローン」は最初に仮審査を申込み、仮審査通過後の最終的な正式申込や契約は店頭もしくは郵送で行う事となっているので、残念ながら即日融資には非対応となっています。

 

返済方法

毎月5日が約定返済日となっていて、返済指定口座から自動引き落としになります。

 

前月の定例返済後の借入残高 毎月返済額
50万円以下 10,000円
50万円超~100万円以下 20,000円
100万円超~200万円以下 30,000円
200万円超~300万円以下 40,000円
300万円超~400万円以下 50,000円
400万円超~500万円以下 60,000円
500万円超~600万円以下 70,000円
600万円超~700万円以下 80,000円
700万円超~800万円以下 90,000円

 

 

紀陽銀行カードローン」の審査は厳しい?

「紀陽銀行カードローン」の仮審査は紀陽銀行で受け付けていますが、審査は保証会社の㈱オリエントコーポレーションが審査を行っています。仮審査の結果保証が可能と判断されれば、八千代銀行から審査結果の回答があります。

 

仮審査は㈱オリエントコーポレーションが、申込書に記入した内容と信用情報機関の個人情報の照会し、金融事故の有無や、他社借入状況などからスコアリングします。

 

さらに㈱オリエントコーポレーションは、全国銀行個人信用情報センターの情報は照会できないので、紀陽銀行が照会し、それと併せて審査業務に反映させています。

 

審査は、申込者の属性や、個人情報から他社借入件数や借入残高、金融事故履歴がないかを確認する事が重要になるので、借入件数や借入残高が多い方、他社で延滞や債務整理などを起こしている方は、審査に通る可能性はまずないと考えておく方がよいでしょう。

 

ただ、申込条件では、アルバイトやパート、配偶者に収入あれば専業主婦でも30万円を上限として融資が受けられるので、この事から考えると、他社借入件数や借入残高が多い、個人情報に金融事故が記載されていなければ、審査はそれほど厳しくないと思っても良いでしょう。