バンクイックの再発行は郵送やFAXでもできる?再発行の方法とは

バンクイックの再発行は郵送やFAXでもできる?やり方解説

バンクイックを使おうとした時に、カードの紛失に気づいたら困ってしまいますよね。しかも、急ぎでお金が必要な時にカードが手元にないと焦ってしまいます。

 

バンクイックは、FAXや郵送の方法でも再発行の手続きができるのでしょうか?また、もし再発行の途中に返済期日がきたらどうすれば良いのでしょうか?

 

バンクイック再発行の流れを中心に、カードが使えない時の対処法を紹介していきます。

 

 

≪目次≫

  1. バンクイックを再発行する方法
  2. バンクイックが使えない時は再発行を
  3. バンクイック再発行についてのQ&A
  4. まとめ

 

 

バンクイックを再発行する方法

バンクイック再発行の窓口は

バンクイックのカードを、いつ無くしたのか分からないこともありますよね。

 

無くした理由が盗難なのか、紛失なのか分からない場合も、他人に悪用されることを防ぐために、まずは電話で利用停止の手続きをしておきましょう。

 

バンクイック再発行の窓口

第二リテールアカウント支店 0120-76-5919
※毎週月曜日の1:00~5:00は利用できません。

 

バンクイックのカードを紛失した場合、三菱UFJ銀行のキャッシュカードを紛失した場合の電話番号とは異なるので注意しましょう。

 

バンクイックカードを紛失したことを伝えたら、次は再発行の手続きを行います。

 

バンクイック再発行申込書とは

再発行の手続きに必要なのが、「再発行申込書」です。

 

以下のリンクから申込書をダウンロードして、A4サイズの普通紙にプリントアウトしましょう。www.bk.mufg.jp/kariru/card/banquic/pdf/banq_saihakkou.pdf

 

「再発行申込書」には、名前、生年月日、住所、電話番号を記入するだけなので、手間はかかりません。再発行申込書のほかに、「暗証番号届出書」の記入も必要です。

 

このふたつの申込書書類に記入したら、本人確認書類を用意して準備完了です。

 

※「再発行申込書」および「暗証番号届出書」と一緒に送付する本人確認の書類は、現住所の記載があるものに限られています。最近引っ越しをした人は気をつけましょう。

 

バンクイック再発行は郵送やFAXでもできる?

バンクイックの再発行は、郵送やFAXで手続き可能です。FAXで送信する場合は、24時間いつでも受付しているので、時間を選びません。

 

ただ、暗証番号が記載されている書類をFAXで送るのは心配だ、という人もいると思います。手間よりも安全を重視するなら、郵送での方法で送った方がいいかもしれませんね。

 

 

郵送で送る場合の返送先は以下の通りです。

〒104-0033
東京都中央区新川1-28-38 東京ダイヤビルディング2号館5階
株式会社三菱UFJ銀行 第二リテールアカウント支店

 

返送する前に記入漏れがないか、提出書類がすべてそろっているかを再確認しておくことで、二度手間を防ぐことができます。

 

バンクイックが使えない時は再発行を

しばらくバンクイックを利用していないと、バンクイックカードをどこに置いたか忘れてしまった、なんてこともありますよね。そんな時はすぐに再発行しましょう。手元にカードがあるのとないのでは、急な出費があった時の安心度が全然違います。

 

今すぐにバンクイックを利用する予定がなくても、カードを無くしたことに気付いた時にはすぐに再発行することをおすすめします。

 

バンクイックカードが磁気不良の時

バンクイックをいつも限度額のギリギリまで借入していたり、返済を延滞したりしていると、カードが利用停止になることがあります。でも、そういう心当たりがないのにカードが使えない時は、もしかしたらカードの磁気不良が原因かもしれません。

 

磁気不良になってしまったらカードを交換するしかないので、その場合も再発行の手続きが必要です。

 

バンクイックの暗証番号を間違えた時

バンクイックカードは、暗証番号を3回間違えるとロックされると言われています。暗証番号を記憶違いして、何回か試しているうちにカードが使えなくなってしまった場合は、もうそのカードを使うことができません。

 

再発行する時には、新しい暗証番号も届け出る必要があります。覚えやすく、なおかつ他の人に知られにくい暗証番号を考えておきましょう。住所や電話番号の一部、誕生日や車のナンバーなどの数字は避ける必要があります。

 

暗証番号を決めたら、手帳などにメモしておくことで確実に覚えておくことができます。

 

バンクイック再発行についてのQ&A

バンクイックの再発行にかかる日数は?

バンクイックの再発行は、1週間から10日かかる場合が多いようです。新規借入をした時と比べると、少し時間がかかってしまいますね。

 

再発行の場合は、状況を確認したり、郵送でのやり取りをするために時間がかかると考えられます。もし急な出費が必要になっても、カードが手元に届くまではATMでの引き出しができません。

 

今すぐお金が必要な時は、即日融資が可能なカードローンを使えば、ピンチを乗り越えることができます。

 

プロミスのカードローンは即日融資対応!

 

バンクイックの再発行中の返済は?

返済方法がATMでの返済の場合、バンクイックカードが手元にないと返済ができません。再発行したカードが手元に届くまでは、振込や引き落としでの返済ができます。

 

ただし、口座引き落としによる支払いに変更したい場合は「自動支払依頼書」の提出が必要で、提出してから利用可能まで1週間ほどかかってしまいます。それで、バンクイックの再発行中に一時的に返済方法を変更したい時は、振込での返済がいちばん楽かもしれません。

 

バンクイックの会員ページにログインして、「振込返済先口座照会」ボタンを押せば、振込先を確認できます。

 

バンクイックはテレビ窓口でも再発行できる?

バンクイックは、テレビ窓口で再発行の手続きをすることができません。新規でバンクイックカードを作る時にはその場で発行されて便利ですが、一度カードをなくしてしまうと手続きが面倒になってしまいます。

 

でも、再発行にはきちんと対応してくれるので、無くしてしまった時には焦らず、まずは電話で紛失した件を伝え、すぐに手続きをしましょう。

 

まとめ

バンクイックの再発行は、郵送やFAXで手続きできるので、近くに三菱UFJ銀行がない場所に住んでいる人も安心です。

 

再発行には最低1週間ほど時間がかかるので、紛失や磁気不良などの理由で使えないことに気づいたら、すぐに手続きをしましょう。

 

手続きが間に合わず、カードが届く前に返済期日が来てしまった時には、振込での返済など、ATMでの返済以外の方法を使えば返済できます。

 

再発行する時には、新たに暗証番号を設定する必要があります。慣れない番号だと、うっかり忘れてしまう可能性があるので、控えをつくっておくと良いかもしれませんね。

 

バンクイックカードは再発行可能ですが、なんといってもお金を扱うカードなので、できるだけ無くさないように気を付けましょう。


×