バンクイックは完済したらすぐ解約すべき?解約のベストタイミングは

バンクイックは完済したらすぐ解約した方がいいの?そのタイミングは?

 

「バンクイックは完済したら自動的に解約される」って勘違いしていませんか?バンクイックは自分から手続きをしない限り、解約されません

 

お金を借りるのはもうやめたい、という人はすぐに解約手続きができます。中には、すでに完済したけどいつか使うかもしれないから、解約せずに持っておこう、という人がいると思います。

 

でも、「バンクイックを解約せずに持っていると住宅ローンの審査に通らない?」って心配になることもありますよね。

 

実は、そうとも限りません。バンクイックを解約せずにいたほうが、審査に有利になる場合もあります。

 

バンクイックを解約するかどうかを決断するのに役立つ情報を、
2つのポイント、

  1. 解約のベストタイミング
  2. 解約するメリット・デメリット

 

を中心に、紹介していきます。

 

 

≪目次≫

  1. バンクイック解約についてよくある質問
  2. バンクイックの解約をする方法
  3. バンクイックのカードが使えないとき
  4. まとめ

 

 

バンクイック解約についてよくある質問

バンクイックを完済したら解約すべき?

 

バンクイックを完済したら解約すべきかどうかは、それぞれの状況によって異なります。たとえば、ある人は「完済までの道のりが大変だったから、もうこんな思いをしたくない」と思っているかもしれません。

 

その反面、「しばらく使う予定はないけど、急な出費があった時に必要だから持っておいた方がいいかもしれない」と思っている人もいます。

 

ですから、完済イコール解約ではなく、今後どうしたいかに合わせて、解約するかどうかを決定できます。

 

バンクイック解約なしでも住宅ローン使える?

バンクイックを解約した方がいいのか、という問題は、特に今後住宅ローンや他のローンの利用を考えている人にとって重要になってきます。カードローンを使ったことがあると、審査に不利になるのではないか、と心配している人が多くいます。

 

でも、三菱UFJ銀行で住宅ローンを組む場合、バンクイックのカードローンを保持していることが理由で審査を落とされる、ということは考えにくいです。

 

銀行は住宅ローンの審査の際、個人の属性や収入のほかに、取引の厚さを重要視します。つまり、これまでその銀行との取引があればあるほど審査が有利になるのです。

 

特に、バンクイックを一度も遅れることなく完済した場合、三菱UFJ銀行にとって「優秀な顧客」とみなされ、これからも取引をしたいという良い印象を残せたことになります。

 

バンクイックを解約せずに持っておくこと自体、「これからも取引をする予定です」というメッセージになるので、住宅ローンを利用したいからといって、すぐに解約する必要はありません。もし心配なら、銀行の担当者に相談することができます。

 

バンクイックを解約するベストタイミング

では、バンクイックを解約するベストタイミングはいつでしょうか?それは、急な出費にも耐えられる余剰資金ができた時です。

 

バンクイックは一度解約してしまうと、次に使いたくなった時、また一から手続きをして審査を受けなければなりません。解約せずにおけば使いたい時にすぐに使えますが、解約してしまうと再手続・再審査が必要なので、少し面倒ですね。

 

でも、バンクイックに頼らなくても、急な出費に対応できるだけの資金ができたなら、今後再審査を受ける必要もないので、解約を検討できます。また、手元にカードローンがあるとついつい使ってしまう、というクセがある人は早めに解約したほうが良いでしょう。

 

バンクイックの解約をする方法

バンクイックの解約は手続き簡単

すでに完済している場合、バンクイックは電話一本で解約できます。カード番号が必要なので、手元に用意しておくとスムーズに手続きできます。

 

第二リテールアカウント支店専用ダイアル 0120-76-5919

受付日 受付時間
平日 9:00~21:00
土・日・祝日 9:00~17:00

 

解約したいことを使えると、本人確認のため、名前や生年月日等が聞かれます。継続の意思がないかどうか聞かれますが、本当に必要がないならハッキリ断りましょう

 

借入残高がある場合の解約方法

まず第二リテールアカウント支店専用ダイアルに電話し、解約したいことを伝えます。

 

残高について案内があるので、連絡したその日のうちに(利息が日割り計算のため)ATMで清算をします。全額清算できたら、再度電話をすれば、解約できます。

 

バンクイックで解約するには解約証明書が必要?

自分で申告しない限り、解約を証明する書類は発行されません。なので、解約したら自宅に書類が送られてくるのでは?という心配はいりません。

 

家族に内緒でバンクイックを利用していた人は、電話だけでの解約をおすすめします。

 

バンクイックは、希望者にのみ「解約証明書」を発行しています。解約をした、という証明書がほしい人は、解約の電話をするときにそのことを伝えれば、後日自宅に郵送されます。

 

きちんとした書類があった方が安心、という人は「解約証明書」を発行してもらいましょう。

 

バンクイックを解約するメリットとデメリット

バンクイックを解約した方がいいかどうか迷っている時は、解約することのメリットとデメリットの両方を比較して検討できます。

 

まず、解約するメリットについてです。

解約しておけば、三菱UFJ銀行以外で新たにローンを組みたい時、多重借入ではないことをアピールできます。

 

カードローンはすぐにお金が引き出せて便利なので、手元にあると自分の預金と同じように使ってしまうという人は、解約することで無駄遣いをなくすことができます。

 

次に、解約するデメリットについてです。

解約してしまったら、いざという時にすぐにお金を調達することが難しくなります。以前使ったことがある、という理由で審査に通りやすくなるわけではないので、本当にお金が必要なタイミングで審査に落ちてしまう可能性もあります。

 

生活費が安定しない場合は、保険としてとりあえず保持しておくこともできます。

 

バンクイックのカードが使えないとき

すぐに解約するのではなく、再発行を

バンクイックの「カードを紛失した」場合、あわてて解約する必要はありません。自分で紛失したのか、盗難によるものなのかよく分からなくても、まずはバンクイックの専用ダイアルに連絡し、利用停止の手続きをしてもらいましょう。

 

カードが悪用されることを防ぐために、早急に連絡することが重要です。

 

連絡がついたら、次にカード再発行の手続きをします。バンクイックの公式サイトから「再発行申込書」をダウンロードして必要事項を記入し、本人確認書類と一緒に送付するだけでOKです。

 

手元にカードがあるのに「カードが使えない」場合は、カードの磁気不良が考えられます。この場合も、紛失や盗難の場合と同様、再発行の手続きをすることで対処できます。

 

使えないのは返済方法に問題があるのかも?

手元にカードがあるのに「カードが使えない」理由は、もしかしたら返済方法に問題があるからかもしれません。返済を滞納していませんか?

 

返済を一定期間滞納すると、利用停止になることがあります。数日滞納しただけで利用停止になるとは考えにくいので、カードが使えない理由は、長期間滞納しているから、という可能性があります。

 

いつも限度額ギリギリまで借りていませんか?少し返済したらまた限度額いっぱいまで借りる、というように常に借り過ぎていると、リスクが高いと判断され、利用停止になる場合もあるようです。

 

もし滞納や借り過ぎに心当たりがあるなら、磁気不良を疑う前に、自分の返済方法を見直してみましょう。

 

他社のローンを解約すればバンクイックで増額できる?

バンクイックで増枠した人の中には、現在の枠では足りないので、消費者金融のカードローンを解約してから、もう一度バンクイックの増額審査を受けたいという人がいます。

 

確かに、他社のローンを解約すれば審査の時の印象が良くなります。ただし、最近増額申請をしたばかりなら、少なくとも半年間は利用実績を作ることが必要です。

 

増額審査は、短期間のうちにやり直すことはできないので、まずは現在の利用枠の中で、安定した実績を作ることに集中しましょう。その間に、不必要なカードローンは解約しておくことができます。

 

まとめ

バンクイックを解約すべきかどうかは、今後どうしたいかによって変わってくることが分かりましたね。たとえば、引き続き三菱UFJ銀行との取引を続けていきたいなら、バンクイックをそのまま持っていても問題ありません。

 

でも、他社でのカードローンの利用を考えているなら、バンクイックを解約しておいた方が、審査に有利になるかもしれません。

 

ただし一度解約してしまうと、次に使いたい時に再審査をしなければいけないので、急な出費に備えておきたい人は、完済してからも解約せずにカードを保持することができます。

 

急な出費にも耐えられる余剰資金ができた時が、バンクイックを解約するベストタイミングです!自分の状況に合わせて、解約するかどうかを決めましょう。


×