レイクALSAの増額方法、申請前に確認したい5つのポイント

レイクALSAの増額前に確認したい5つのポイント

 

レイクALSAを利用していると、会員ページやATMの液晶画面に「増額が可能です」という案内が表示される事があります。詳しく確認してみると「○万円まで限度額を増額出来ます」という案内が表示される事もあります。

 

この案内が表示されると、借り入れ限度額を増額する可能性がかなり高くなります。増額は案内を待つだけでなく、こちらから申請する事も可能です。

 

レイクALSAで増額する方法を紹介しますので、限度額を増やしたいと思っている方は参考にして下さい。

 

≪目次≫

  1. レイクLASAから案内がある場合
  2. 自分から増額申請をする場合
  3. 増額が可能かどうかを調べる方法
  4. 増額審査の流れ
  5. 増額審査を受けるための必要になるもの
  6. 増額申請はデメリットもある
  7. まとめ

 

 

レイクLASAから案内がある場合

レイクALSAを利用している方で、優良会員であると認められれば、かなり高い確率で借入限度額の増額が可能になります。増額の案内はレイクALSAの会員サイトで案内があったり、ATMで表示されることもあります。

 

この場合、いくらまで増額が可能なのか、具体的な金額が書いてあることが多いです。

 

増額を希望する場合は、増額の案内を受けたところの表示にしがって申し込みをするだけですが、案内があっても、増額する必要がないと思った時は、増額をする必要はありません。

 

自分から増額申請をする場合

増額はレイクALSAから案内があるまで新生できないという事はありません。一定の条件をクリアすれば、自分から申請する事も可能です。

 

一定の条件とは、

  • 初回借入時から、延滞などの金融事故を起こさず、半年~1年以上継続して利用している。
  • 初回契約した時から、他社へ借入の申込はしていない。
  • クレジットカードや、他社借入などの返済を遅らせたことはない
  • 初回契約時より年収が下がっていない
  • 住所変更や連絡先、勤務先などが変わった事があればレイクに報告している。

などが、増額申請をするためにクリアしなければならない条件になります。

 

増額が可能かどうかを調べる方法

増額申請をする時は、まず増額が可能かどうかを調べる必要があります。

 

その方法は、

  1. フリーコールで電話を入れて確認する
  2. レイクATMの「ご利用限度額アップその他ご契約変更で確認する
  3. 「お得な情報案内」に申し込んでいる場合

などの4つの方法で、増額が可能かどうかの確認をする事が出来ます。

 

増額が可能とわかると会員サービスやレイクATM、フリーコールで増額申請が出来ます。

 

増額審査の流れ

基本的な増額審査の流れは、新規申し込み時とほとんど変わりませんが、審査の厳しさは格段に上がるので、審査結果が出るまでに3~4日は必要です。

 

増額審査は、貸し出すお金を増やすわけですから、それに伴い返済能力も上がっていなければなりません。また、レイクALSAの返済で遅延などを起こしていると、一気に不利になってしまうので遅延や延滞に気をつける必要があります。

 

増額審査を受けるための必要になるもの

増額審査受ける時は、現在の返済能力を調べるため、最新の収入証明書類を提出する必要があるので、申し込む前に忘れずに準備しておくことがポイントです

 

これと同じくらい重要になるのが、常に最新情報をレイクALSAに提出していることです。

 

例えば、引っ越しをしたために住所変更をしたとか、連絡先の電話番号が変わった、アルバイトから正社員になったなどどんな小さなことでも、変更があった時は速やかに届け出るのも重要です。

 

更新がされていないと、新たに提出した情報と違いが生じる事で信用が落ちてしまい、審査に通りにくくなるという事があります。

 

増額申請はデメリットもある

増額申請をして増額が可能になり、借り入れ限度額が増える事で金利が下がるというメリットがあります。ただし、増額申請はメリットだけでなく、デメリットになる事もあります

 

増額審査を受けた時、現在の限度額が保証されたものではないので、増額審査が通らなくても現在の限度額は変わらないというのではなく、増額審査を受けたために限度額を下げられたり、利用停止になったりする可能性があります。

 

たとえば、新たにクレジットカードの契約をしたため、レイクALSAの増額で借入合計が年収の3分の1を越えてしまうという場合や、勤務先を変わったために、今までの収入が減額になったというような事があれば、審査の結果によって、限度額が現在よりも下がる事もあります。

 

これは、現状の状況に基づいて増額審査が行われるので、最悪カードが使えなくなるという事もあります。増額審査は、信用情報機関の個人情報を重要視するので、他社借り入れが増えていたり、新たに分割払いが増えていたりするとすぐにわかってしまいます。

 

また収入証明書類を提出する事で、今までの年収より少なくなっている場合は、限度額が下がる可能性もあるので、増額申請は先に延ばした方がよいかもしれません。収入が減った事で、今の限度額が減額されると考えた場合、状況がよくなるまで待ってから、増額申請する事をおすすめします。

 

まとめ

増額申請はこちらから申し込みをする事も可能ですが、自分から申請したために、減額されるという可能性があります。

 

レイクALSAから案内がある時は、事前に審査も済ませているので、申し込みをしたからと言って減額になる可能性は少ないので、出来る事ならレイクALSAから増額案内があるまで待つことをおすすめします。


×