レイクALSAは学生でも申込は可能?申込条件と申込方法をチェック

レイクALSAは学生でも申込できる?お金借りられるの?

 

新しく消費者金融としてサービスを開始した「レイクALSA」はプロミスや、アコムなどと肩を並べる大手消費者金融です。

 

「レイクALSA」は比較的審査が通りやすい事で人気のあるカードローンで、一定の条件を満たせば学生でも申し込みが可能です。

 

今回は、学生が「レイクALSA」を利用するための条件や、申し込み方法から融資までを紹介します。

 

 

≪目次≫

  1. レイクALSAの申し込み条件
  2. いくらまで借りられる?
  3. レイクALSAで借りている事が親にばれない?
  4. レイクALSAの申し込み方法
  5. 学生の申込でも在籍確認はある?
  6. まとめ

 

 

レイクALSAの申し込み条件

レイクALSAのホームページに記載されている利用対象者は「満20歳~70歳(国内居住の方)」とだけ書かれています。

 

ただし、よくある質問では「パートやアルバイト等でも安定した収入のある方であれば、お申込みいただけます。」と回答されているので、安定した収入があれば学生でも問題なく申し込みが出来ます。

 

いくらまで借りられる?

レイクALSAは消費者金融なので、総量規制の対象になっているため、貸付額には上限があります。

 

また借り入れが出来る金額は、年収に大きく左右されるため、年収が多ければ借り入れ限度額は多くなり、年収が少なければ借り入れ限度額は少なくなります。

 

いくら借りられるのかは、総量規制によって「融資限度額は年収の3分の1以内」と制限されているので、自身の年収に3分の1を掛けると借り入れ出来る総額がわかります

 

学生がパートやアルバイトで収入を得ていたとしても、一般会社員のように多くの収入は見込めません。平均すると年収換算で60万円から100万円くらいになるので、その3分の1として計算すると20万円~30万円が限度になります。

 

レイクALSAで借りている事が親にばれない?

学生がレイクALSAからお金を借りて親にばれるのは、レイクALSAから自宅に送られてくる郵便物でばれる事が多いようです。

 

親元を離れて暮らしている学生なら、郵便物が送られてきたとしても心配は要りませんが、親と同居している学生ならレイクALSAからの郵便物を見られることがあります。

 

しかし、レイクALSAの契約方法を「カードレス」にしてしまえば、自宅には郵送物が一切届きません。ですから、親と同居していても「カードレス」で申し込めば親ばれする心配はありません

 

レイクALSAの申し込み方法

レイクALSAの申し込み方法は、

  • パソコンやスマホを使ったインターネット申込
  • 自動契約機から申込む方法
  • 電話での申込方法
  • 最近になってスマホアプリの「e-アルサ」が追加

されています。

 

申込方法で人気があるのはインターネット申込で、「レイク」のホームページから24時間365日何時でも申し込みが可能で、平日の午後2時までに申し込みと必要書類の確認が終わっていれば、指定口座へ振り込みをしてもらえます。

 

レイクALSAは新しく「e-アルサ」というスマホアプリのサービスを開始しました。これにより、レイクALSAもプロミスやSMBCモビットに続き、スマホアプリを利用したキャッシングが可能となりました。

 

「e-アルサ」はこれからレイクALSAへ申し込みをする方、利用中の方もスマホに「e-アルサ」をインストールするだけで利用を開始することが出来ます。

 

「e-アルサ」を利用すればローンカード不要のキャッシングが可能で、スマホにアプリをインストールしておけばセブン銀行ATMのみになりますが、24時間何時でもお金が借りられるようになります。

 

「e-アルサ」は、セブン銀行のスマホATM取引機能や指紋認証機能や新規申込機能が追加されています。トップ画面のデザインもリニューアルされ、5月10日(木)からサービスが開始されました。

 

ちなみに「e-アルサ」はAppStore、GooglePlayからダウンロードできるので、スマホをお持ちの学生はぜひインストールすることをおすすめします。

 

学生の申込でも在籍確認はある?

カードローンの申し込みをすると必ず審査が有ります。審査の目的は「申込者に返済能力があるか」という事を重点的に調べます。

 

在籍確認の目的は、申込者が記入した勤務先(アルバイト先)に勤めていて、毎月定期的に給料をもらっているかという事を確認する作業で、審査で最も重要視される部分です。

 

在籍確認の方法は、担当者は申込者が申告したアルバイト先に電話を掛けてきます。在籍確認の電話は、「レイクLASA」の名前は出さずに、担当者の個人名で電話を掛けてきます。

 

掛かってきた電話は本人が出る必要はありませんし、仮に勤務中でなくても、電話を受けた同僚などから「○○は今日休みです」とか「○○の勤務時間は□□からなのでまだ来ていません」と言うように、本人が勤めている事が確認できれば、それで在籍確認は終了です。

 

ちなみに、周りの人に「クレジットカードの申し込みをしたから、電話がかかってくるかもしれない」と一言伝えておけば、怪しまれる心配もありません。

 

まとめ

学生であってもお金が必要になる場面は結構あるものです。カードローンを利用するにしても、アルバイトの場合は収入が少ないので、限度額にも限界があり、レイクALSAの審査に通ったとしても、利用可能額は少ない額からスタートする事が多いようです。

 

仮に借り入れ限度額が多くても、支払い能力を超えた借入をしてしまうと、毎月の生活が苦しくなりますし、学業にも支障が出てきます。

 

カードローンを利用する時は、自分の経済状況に合わせた借り入れをすることが重要で「無理な借り入れは絶対にしない」という気持ちが大切になります。


×