アコムの会員ページにログインする方法と出来ない時の対処法

アコムの会員ページにログインする方法と出来ない時の対処法について

大手消費者金融のアコムには会員専用ページが用意されています。

 

会員サービスは、会員のみが受けられるサービスで、アコムを利用するための便利なサービスが用意されているので、アコムのカードローンを利用する時は、是非とも会員ページの利用をおすすめします。

 

ここではアコムの会員登録方法やログイン方法、会員ページでできるサービスなどを紹介します。

 

 

≪目次≫

  1. アコムの会員登録
  2. 会員ページのログイン方法
  3. ログインできない?その理由と対処法
  4. まとめ

 

 

アコムの会員登録

現在アコムを利用者している方であれば、誰でも会員サービスが受けられます。会員サービスを利用するための登録と言っても特別なものではなく、アコムに申し込みをし、審査を通過して契約した時点で登録は完了しています。

 

「一度会員登録すれば退会手続きが面倒なのでは?」と思っている方もいますが、退会は、アコムの借入残高がなくなり、契約を解約した段階で会員ページから退会した事になります。

 

会員ページのログイン方法

アコムの会員ページへログインする方法は、アコムのホームページの右上にある「会員ログイン」から入ります。ログインは会員番号と暗証番号を入力してログインをします。

 

会員番号は会員ごとに割り当てられている数字で、アコムのローンカードやACマスターカードに記載されている8桁の番号です。

 

暗証番号はアコムへ申込時点に設定した4桁の数字の番号で、アコムカードでATMを利用する際に必要な暗証番号と同じなので、その4桁の暗証番号を入力してみて下さい。

 

ただし、入力ミスを3回以上続けると、3回目以降は正しいパスワードを入力してもログインする事ができなくなるので、暗証蛮行の入力は注意が必要です。

 

ログインできない?その理由と対処法

「会員サービスにログインしようと思ったけれど出来なかった」という利用者のためにログインできない時の理由とその対処法を調べてみたので、ログインできない時の参考にして下さい。

 

会員番号の間違い

アコムの会員ページへログインする時、会員番号と暗証番号を入力しなければならないので、会員番号と暗証番号がわからないとログインできません。先にも述べましたが、アコムの会員番号はアコムカードに記載されているので、アコムカードに記載されている8桁の会員番号を確認してみましょう。

 

アコムカードが手元にない場合は、再発行の手続きが必要です。ちなみに、アコムカードを再発行すると、カードに記載される会員番号が変わり、会員番号はリセットされます。

 

そのため古い会員番号ではログインができなくなるので、アコムカードを再発行してもらった方は、古いカードの会員番号ではなく、再発行した新しい方のカードに記載されている会員番号を入力する必要があります。

 

暗証番号の間違い

次に暗証番号が間違っているという理由でログインできない場合です。暗証番号はアコムカードの暗証番号(ATMで借入する時の暗証番号)と同じなので、ATMを利用する時の4桁の暗証番号を入力してみましょう。

 

暗証番号を忘れてしまった人、思い出せないという方は、9時から18時の営業時間内にアコム総合カードローンデスク(0120-629-215)に問い合わせてみて下さい。

 

暗証番号がロックされている

間違った暗証番号を3回入力するとそれ以降は、ロックがされてしまうので、正しい暗証番号を思い出しても会員ページにログインできなくなります。

 

暗証番号がロックされると、正しい暗証番号を入力しても「処理が完了しませんでした」という画面になり、問い合わせ用の電話番号が一緒に表示されるので、表示された電話番号に電話を入れて暗証番号の確認とロック解除をする必要があります。

 

また、自動契約機や店舗でも同様に暗証番号のロック解除と確認をすることができるので、店舗や自動契約機(むじんくん)に来店すすればログインできるようになります。

 

まとめ

アコムの会員ページにログインすると、上記のような借入以外の様々なサービスを利用する事ができます。

 

特に便利なのは返済日の3日前に返済日が近づいた事を知らせてくれるE-メールサービスや、利用明細の確認で、会員ページにログインして利用履歴をこまめにチェックする事で借り過ぎ防止にもなります。

 

そのほか、アコムを利用する時の便利なサービスも用意されているので、会員ページの登録をおすすめします。


×