アコムは保証人不要で借りられる?そのための条件とは

アコムは保証人不要で借りられる?そのための条件について

 

「カードローンでお金を借りたいけれど、保証人が見つからない」と、思っている人もいますが、基本的に消費者金融でも銀行でもカードローンの申し込みで保証人は必要ありません

 

もちろん、大手消費者金融の「アコム」も同じで、融資を受けるための保証人や担保は不要です。ただし、保証人なしでお金を借りるには、いくつかの条件をクリアする必要がありますが、その条件とは何か、クリアするためにどうすればよいかを紹介します。

 

 

≪目次≫

  1. アコムの貸付条件は原則無担保無保証
  2. 保証人が不要の理由
  3. 銀行カードローンは保証会社の保証が必要
  4. アコムの審査を通すには
  5. まとめ

 

 

アコムの貸付条件は原則無担保・無保証

アコムのカードローンの商品説明は以下のようになっています。

 

ご融資額 1万円~800万円
貸付利率(実質年率) 3.0%~18.0%
必要書類 運転免許証(交付を受けていない方は個人番号カードや健康保険証等)※顔写真がない書類の場合は別途書類が必要

※お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要

返済方式 定率リボルビング方式
返済期間・回数 最終借入日から最長9年7ヵ月・1回~100回
遅延損害金(年率) 20.0%
担保・連帯保証人 不要

 

このように商品説明にも担保・保証人は「不要」となっているので、誰かに保証人になってもらう必要はありません。

 

保証人が不要の理由

カードローンの金利は一般に、5.0%~18%の設定になっています。アコムの金利も3.0%~18.0%となっていますが、この金利を住宅ローンと比較すると、住宅ローンの金利は35年固定で1.0%台なので、カードローンの金利がいかに高いかがわかります。

 

住宅ローンの場合は住宅を担保として提供するので、仮に契約者が返済出来なくなった場合に銀行は、担保を処分して貸したお金を回収することが出来ます。銀行の金融商品は、担保をとることでリスクを回避しているので、そのために金利は低く抑えられています

 

一方消費者金融の始まりは、会社員を対象にした「信用貸し」という、担保を取らない小口融資から始まりました。

 

ただし、無担保・無保証のためにリスクが大きくなるので、金利を高めにして貸し倒れがあった場合の被害を最小限に抑えられるようになっていて、現在のカードローンにこのシステムが取り入れられています。

 

銀行カードローンは保証会社の保証が必要

銀行カードローンの場合も、無担保・無保証で、金利は平均14.5%程度で消費者金融より低めの設定になっています。

 

銀行カードローンの金利が低く出来るのは、貸付条件に「保証会社の保証が受けられる方」とあるように、同じ銀行グループ内の消費者金融や、信販会社を保証会社とすることで貸し倒れのリスクが少なくなるため、金利は低めの設定になっています。

 

銀行カードローンも無保証となっていますが、消費者金融と違い、保証会社の保証が受けられることが条件となっています。

 

保証会社とは「申込者にお金を貸しても大丈夫」というように、保証人を立てる代わりに、申込者の保証をする会社の事で、一般的には、同じ銀行グループの大手消費者金融や信販会社が保証会社になっています。

 

銀行カードローンは、審査に関する大部分の保証業務を同じグループ内の消費者金融に委託しているので、実質的な審査の大部分は、銀行が行うのではなく、保証会社が行っています。

 

保証会社の主な役割は、申し込み者の審査を行い、保証が可能かどうかを決定したうえで銀行に通知し、銀行は保証会社の保証が得られれば融資をすることになります。

 

保証会社のもうひとつの役割は、保証した利用者が返済出来なくなった場合は、利用者の代わりに銀行へ全額を代位弁済します。

 

 

例えば、銀行カードローンに30万円の借り入残高があり、それが返済できなくなった場合、保証会社は銀行に対して利用者に代わって30万円を銀行へ一括返済で返済します。これがいわゆる代位弁済です。

 

 

代位弁済をした後は、権利(債権や契約書は銀行から保証会社に譲り、それ以降の債務者は銀行ではなく保証会社になります。そのため、請求などはすべて保証会社から来るようになります。

 

保証会社に債権が移譲された場合は、原則として分割返済は認められず、一括返済を求められることがおおいようです。

 

アコムの審査を通すには

アコムが取り扱うカードローンは、銀行の金融商品とは異なり、無担保・無保証でお金が借りられます

 

そのためにアコムは、審査で申込者に「返済能力があるかどうか」という事を重点的にチェックします。

 

安定した収入があるか

どこのカードローンでも貸付条件は「安定した収入がある方」となっているように、一番重要なのは、お金を貸しても返してもらえるかどうかを確認する事です。

 

定期的に決まった収入があれば、返済が可能と考えられるので、アコムの貸付条件も「20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方」となっています。

 

ちなみに、安定した収入とは正社員が毎月もらう給料だけでなく、パートやアルバイトなどでも継続した収入も安定した収入と認められるので心配することはありません。

 

借入金額が多くなり過ぎない事

「カードローンの申し込みをしてもいくら借りられるかわからない」という人もいますが、いくらまで借りられるかは申込者の属性によって決まりますが、アコムの場合は総量規制の対象になるので「融資限度額は年収の3分の1以内」という制限を受けるので、いくら多くても、それを超える事はありません。

 

ですから、年収の3分の1近くで借りている人は、場合によっては保証人を求められる事もあります。

 

信用情報機関で事故情報が記載されていない事

アコムの審査は、申込書に記入した内容と、信用情報機関の個人情報に基づいて審査が行われます。

 

申込書で大きく影響するのは、年収や勤務先、勤続年数が重要視されますが、信用情報機関の個人情報では、過去にクレジットカードやローンなどで延滞などの金融事故を起こしていないかをチェックします。

 

金融事故があった事が記載されている人にお金を貸しても、返済を滞納してしまう危険性もあるので、アコムは信用情報機関に問い合わせを行い、利用者の信用情報に金融事故の履歴などをチェックし、問題のある人への融資は行わないようにしています。

 

融資限度額は低めの設定から

カードローンに保証人が不要なのは、初回の借入時は、低めの限度額から始まります。住宅ローンや自動車ローンのように、いきなり数百万円、数千万円というような貸し付けではなく、一般的に10万円~30万円程度の少額融資から始まります

 

アコムがいくら厳しく審査をしても、これまで取引のない初めての利用者を100%信用することはできないので、限度額を低くし、申込者が信用できる人物かどうかを見ています。

 

「それでは足りない」という場合は、借り入れや返済を半年以上継続して続ける事で信用度を上げることが出来ます。それによって「増額申請」が出来るようになり、増額申請をすることで借り入れ限度額を増やす事が可能になるので、まずはアコムと信頼関係を築く事が重要になります。

 

まとめ

カードローンは保証人なしでお金が借りられるという事は、誰にも迷惑をかけることがなく、自分の信用度だけでお金が借りられます。

 

アコムは即日融資も可能で審査は最短30分で終わり、1時間程度でお金が借りられるようになります。

 

手軽に借りられるという事は、メリットでもあり、デメリットでもあります

 

お金が手軽に借りられるという事は、借り過ぎてしまう危険性もあり、返済ができなくなり、やがては自己破産しなければならないという事も考えられます。

 

カードローンを利用する時は、返済シミュレーショのなどをおおいに利用し、お金を借りても返済できるかを確認する事が重要になります。

関連ページ

アコムは学生でもお金借りれる?
アコム増額
アコムの会員ページにログインする方法と出来ない時の対処法
アコムの返済を滞納してしまった。時効はある?払えなくなった時どうすべきか?
アコムの金利はどれくらい?利息を安くする方法はある?
アコムの審査時間は30分!ネット申込と自動契約機(むじんくん)を使うのがベスト
アコム会員ページで出来る事|便利な会員サービスとは
アコムのcmに出てくる人ってどんな人?歴代女優を調べてみました
アコム 返済方法は 一括払いか分割払いどちらがおすすめ?
アコムの借入・返済にコンビニATMを使った時のメリットデメリット
アコムの自動契約機(むじんくん)を便利に使う3つの方法
アコム から確認の電話がある時はどんな時?
アコムのおまとめローンを利用する時のポイントはなに?
アコムからお金を借りる時の借り方や返済方法を詳しく説明!
アコムの在籍確認、会社への電話連絡は理由次第で代替え処置が可能?
アコムで困った時の対処法、問い合わせ先や問い合わせ方法を紹介!
アコムのスマホアプリ「アコムナビ」を賢く便利に使う方法
アコムでお金を借りる方法、即日融資を利用する時に知っておきたい事
アコムのカードローンを申し込む時に必要な書類とは?
アコムが主催している「みるコンサート物語」とは
アコムの返済が出来なくなった、取り立てを防ぐにはどうすればよい?
年末年始にお金が必要になった時、アコムで借り入れは可能?
アコムへの申し込みは無職でも可能?無職で借りるための対処法とは
アコム の会社概要とは?名前の由来や目指すものについて調べてみた
アコムでのキャッシングをファミマで利用するには
アコムでのキャッシングをローソンATMで利用する方法
アコムの借り入れや返済は千円単位でも可能
アコムのカードローン申し込みに保証人は必要?それとも不要?
アコムのクレジットカード、ACマスターカードの評判はどう?
アコムから遅延損害金が請求されるのはどんな時?
アコムでお金を借りたい時、何時までに申し込めばよい?
アコムの借金が払えない、借金の整理は任意整理が良い理由
アコムの支払いを滞納した、差し押さえになる時はどんな時?
アコムへ申込をしたけれど本審査でおちた、審査を通すには何が必要?
アコムへ申し込みをしたいけれど不安、そんな時は有人窓口がおすすめ
土日祝日にアコムへ申し込みをした時、在籍確認の電話はどうなる?
「レイク」が消費者金融に?アコムレイクプロミスの徹底比較!
アコムは名義変更可能?変更手順と変更できない時の対処法を説明
アコムのカードローン審査、クレヒスの何を見られる?
アコムクレジットカードの審査落ち、審査を通すポイントはこの5つ
アコムの借金を債務整理、受任通知の送付先はどこ?
家族にバレずにアコムを利用する時のポイントは5つ

×