十八銀行カードローン「十八銀行カードローン」でお金を借りるには

十八銀行カードローン「十八銀行カードローン」でお金を借りる

株式会社十八銀行は長崎県長崎市に本店を置く地方銀行です。

 

十八銀行には

  1. 「十八銀行カードローン」
  2. 「18カードローン優待席(プレミアシート)」

の2つのカードローンが用意されています。

 

カードローン 特徴
十八銀行カードローン 来店不要で、即日融資が可能なカードローンで、融資限度額が最大800万円のカードローンです。
18カードローン優待席(プレミアシート) 十八銀行の住宅ローンを利用している方を対象としたカードローンで、利用金利4.5%と超低金利のカードローンですが、誰でも利用できるというカードローンではありません。

 

「18カードローン優待席(プレミアシート)」は利用条件が限られますが、「十八銀行カードローン」は一般的なカードローンで、手軽に申込ができるおすすめのカードローンです。

 

十八銀行カードローン「十八銀行カードローン」のおすすめポイント

「十八銀行カードローン」は利用にあたって口座を作る必要がなく、来店不要で申込から融資までが完結するカードローンで、一定の時間内に契約が終われば即日振込が可能なカードローンです。

 

また「十八銀行カードローン」はパートやアルバイトだけでなく、年金受給者や配偶者に収入があれば専業主婦でも利用できる、間口の広いカードローンとなっています。

 

 

商品スペック

商品名 金利(年率) 融資限度額
「十八銀行カードローン」 2.0%~14.6% 10万円以上800万円まで

が基本スペックになっています。

 

 

利用金利

借入限度額 金利
10万円超~50万円以下 年14.6%
60万円超~100万円以下 年12.6%
110万円超~200万円以下 年11.0%
210万円超~300万円以下 年10.0%
310万円超~400万円未満 年8.5%
410万円超~490万円以下 年5.0%
500万円超~790万円以下 年4.05%
800万円 年2.0%

 

 

申込条件と必要書類

申込条件
  • 申込時年齢満 20 歳以上、満 70 歳未満の方
  • 安定した収入がある方
  • 当行本支店の営業区域(長崎県・福岡県・熊本県・山口県)にお住まい、またはお勤めの方(東京・大阪除く)
  • 保証会社(エム・ユー信用保証株式会社)の保証が得られる方
  • 外国人の方は、永住権をお持ちの方に限ります
必要書類 「本人確認書類」
  • 運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード(写真つき)、健康保険証のいずれか1つ
  • 外国の方は在留カード(永住権の記載があるもの)、特別永住者は特別永住者証明書のいずれか

 

「収入証明書」
・源泉徴収票 、公的所得証明書、確定申告書(税務署受付印があるもの。受付印がない場合は、納税証明書(その2)を添付)

※収入証明書類は原則不要となっていますが、場合によっては提出を求められる場合があります。
※パート、アルバイト、年金受給者、本人に収入がなく配偶者に収入のある専業主婦も申込が可能です。

 

 

申込方法

「十八銀行カードローン」の申込方法は、

  1. ホームページ
  2. 銀行窓口

からの申込になります。ホームページからの申込方法は、24時間いつでもどこからでも申込が可能なので、日頃忙しくて申込ができないという方におすすめの申込方法です。

 

 

申込から融資までの流れ

ホームページにある「来店不要の簡単お申込みこちら」から入り、留意事項に同意し、申込フォームに記入し送信します。

送信が完了すると仮審査が行われ、電話で審査結果が伝えられます

仮審査に通過している場合は、郵送またはFAXで契約書類をやり取りします。急ぎの場合は、事前に担当者に事情を説明し、公式サイトにある「利用申込書兼保証委託依頼書」を使って本申込し、FAX送付します。

本申込が終われば、本審査が行われ、契約に不備が無ければ、最終的な融資手続きが行われます。

最終手続完了後、ローンカードが届くと契約は完了で、カードを使って十八銀行本支店のATMや提携金融機関のATMで融資金を引き出せるようになります。

 

 

即日融資で借りるには

「十八銀行カードローン」は即日融資も可能で、平日の出来る限り早い時間に申込みを済ませる事がポイントです。

 

審査結果の電話が来た段階で契約書類をFAXでやり取りし、平日の昼12時頃までに契約手続きが完了すれば、本人名義の口座へ当日振込をしてもらえます。

 

十八銀行以外の口座に振込を依頼する場合は、手続きに時間がかるので、平日の昼12時前には契約手続きを完了させる必要があります。

 

返済方法

返済は毎月10日が約定返済日で、普通貯金口座から口座振替で返済する方法。毎月10日の前日までにATMから返済額を返済する方法があります。

 

前月の定例返済後の借入残高 定例返済額
2千円以下 前月返済後の借入残高
2千円超~10万円以下 2,000円
10万円超~20万円以下 4,000円
20万円超の場合、10万円ごとに2,000円追加

 

 

「十八銀行カードローン」の審査は厳しい?

「十八銀行カードローン」の仮審査は十八銀行で受け付けていますが、審査は保証会社のエム・ユー信用保証㈱が審査を行っています。仮審査の結果、保証会社のエム・ユー信用保証㈱が「保証可能」と判断すれば、十八銀行から審査結果の回答があります

 

仮審査はが、エム・ユー信用保証㈱が申込書の記入内容と個人情報の照会し、金融事故の有無や、他社借入状況などを基にスコアリングします。

 

さらに十八銀行が全国銀行個人信用情報センターの情報を照会し、併せて審査業務に反映させています。

 

審査は、申込者の属性や、他社借入件数や借入残高、利用状況で金融事故を起こしていないかなどを重点的にチェックします。借入件数や借入残高が多い方、他社で延滞や債務整理などを起こしている方は、申込をしても審査に通る可能性は少ないと思っておいた方がよいかもしれません。

 

ただ、利用条件として、アルバイトやパート年金受給者や、配偶者に収入あれば専業主婦でも融資が受けられルことになっているので、この条件から考えると、他社借入がない方、金融ブラックになっていない方なら、審査はそれほど厳しくならないと思っても良いでしょう。


×